« Ma!Ma!Ma! MANNISH BOYS!!! | トップページ | キミにひまわりをあげるよ »

LEVEL7の危険なロックン・ロール

120920_182900

♪Ma!Ma!Ma! MANNISH BOYS!!!♪

昨日は酷暑の中、俺んちから直線にして200キロあるらしい(笑)赤坂までコレ観に行ってきた。

Dscn6345

『MANNISH BOYS Presents CRAZY FRIENDS’ COMING TO TOWN』

大好きな斉藤和義と中村達也が組んだバンドの初ツアーの初日。

一昨日にデビュー・アルバムが出たばかりでツアーも1ヶ月先まで続くので、細かい内容には触れないけど、いやぁ、凄かった。予想を遥かに上回ったよ。

約2ヶ月前に此処で予想したのが当たった登場S.E.。ベタだけど、イントロ聴こえてきた時点で大興奮。

「せっかくのツアーだから何か笑わせてやろうと思って」「楽屋でTOSHI‐LOW(昨日のゲスト・アクト、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDのメンバー、ブラフマンのヴォーカリスト。そういえばトイレの前で嫁のりょう、見かけた)に“気狂ったの?”と言われた」「どうせ、みんなツィッターとかに書くんでしょ?驚いてくれるの今日だけだよね?」というせっちゃんのMCもあった、二人揃っての●●姿。登場した時にひっくり返りそうになるほどビックリしたよ。

アルバムのクレジット見た時、“もしかして?”とは思ったけど、ホントに観れた達也の、ライヴでは(たぶん)初の●●●を●●ながら●●姿。

例の、“あの”個人的にはちょっと引っかかりのある曲をやらないのも良かったな。潔い。あんなの只の1曲だよ、やっぱり。

前述のTOSHI‐LOWのユニットと加藤隆志(ロザリオス、スカパラ)、茂木欣一(スカパラ、フィッシュマンズ)、柏原譲(ポラリス、フィッシュマンズ)のユニット、So Many Tearsという2つのゲストが悪くはないものの長くて(だって19:15分頃に最初のアクト始まって、マニッシュ始まったの21:30過ぎだよ?!)疲れたけど、それを差し引いても素晴らしい、大興奮、大感動のライヴだった。

二人の掛け合いMCなんかのおふざけが過ぎるかな?って気もちょっとしたけど、本気でふざけて、本気で楽しんで、本気で怒って、本気で音楽してた。本気かどうかは見れば判る。

中途半端にテキトーに生きてると楽だけど本気で生きてるヤツには絶対敵わない。俺も本気にならなくちゃ。何か、そんなことを思わされた、観てて。

何を本気でするかは別にして(笑)でも何でもいいと思う。何も本気でしないよりは。と自己正当化しておこう(笑)

昨日、ライヴを観たみんなに二人は打ち解けきって仲良さげに見えたかな?

俺にもそう見えた。でも、ああ見えてお互いにちょっとだけ遠慮してるかもしれない、余計な。意外と繊細だと思うから、二人とも。そういうところも大好き。

“いくじなしのPure Boy”(ホントはいくじなしじゃないと俺は思うけど)と“恥ずかしがりのWild Boy”が奏でた2012年のロックン・ロール。

危険だよ、アレ。

だって本気だもん、あの二人。

MANNISH BOYS(斉藤和義×中村達也)/「Ma! Ma! Ma! MANNISH BOYS!!!」トレーラー

俺も少しでもいいから、あんな“男の中の男”に近づきたい。

よし、記事デッチ上がった。

呑みながら「ざまみふぁそらしど」聴いて寝よう。

|

« Ma!Ma!Ma! MANNISH BOYS!!! | トップページ | キミにひまわりをあげるよ »

日本のパンク」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

ほんと楽しかったようですね、にまにましながらこの記事書いたのでしょうhappy02

最終に乗れないよね?

投稿: SAPPIE | 2012年9月21日 (金) 21時25分

寸止めギリギリの(笑)レポ堪能させていただきました!

何かニヤけて来ましたよ(笑)

気になるトコロも満載で!SEから●●から個人的に引っかかりのあった曲などなど。

又ツアーが終わったらネタバラシして下さい(笑)

二人とも繊細っていうのは同感です。

繊細故、本気でやって遠慮加減内に秘めてるんじゃないかと。PV観ただけの印象ですけど(笑)

投稿: みん | 2012年9月22日 (土) 18時56分

>SAPPIE様

最終は間に合わないよ。
終わったのが23時ちょい前だもん。
ハナっから諦めてた(笑)
あっ、今日コブラだっけ?
今頃、エロ男爵とoi!oi!中かな?

>みん様

SEはバンド名から推して知るべし。
二人揃っての●●はネット上で流れてます、既に(笑)
個人的に引っかかる曲とは多分、やると一番盛り上がっちゃう曲。俺は好きじゃない曲。

うん、秘めてると思いますよ、内に。
ツアー後半でそれが解消されてくと面白いと思います。

投稿: LA MOSCA | 2012年9月22日 (土) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/47160018

この記事へのトラックバック一覧です: LEVEL7の危険なロックン・ロール:

« Ma!Ma!Ma! MANNISH BOYS!!! | トップページ | キミにひまわりをあげるよ »