最近のトラックバック

« それよりも I Love You | トップページ | リーダーに続け »

2012年9月13日 (木)

This Old Boy's Getting Lonely

頭痛い。

熱は無いし軽い熱中症かなぁ?

さっき薬飲んだら少し楽になったけど。

朝晩はともかく昼間は暑いからね、まだ。

具合が悪い所為もあってか目や耳に入る何もかにもが癪に障る。

帰りの電車に、たまに見かける揃いの色の“防犯”の文字入りのユニフォームに身を包んだ御一行が乗ってた。「通学電車添乗指導員」の皆さんだ。

いい歳したジジババがはしゃいでうるさいことこの上ない。俺はあんたらを指導したいよ。

電車降りたら、同じ服を着た爺さんが猛スピードで運転しながら駅に突っ込んで来た。歩行者が沢山居るところに。此処から乗る筈が間に合わなかったのか?

なんか狂ってない?もう腹立つどころか笑ってしまう。

Dscn6331

ブログ仲間のリュウさんが少し前に取り上げてたコレ聴いて早めに寝よう。

ROLLING STONESの『IT'S ONLY ROCK'N ROLL』

74年リリース、ミック・テイラー最終参加アルバム。

コレ、思い入れ薄くてさ、聴き返した回数も『スティッキー~』以降じゃ『ビガバン』に匹敵するぐらい少ないかもしれない。

ひとつ前の『山羊のオツム』からそういう傾向あったけど、キース色が薄いし、メロウな曲多いし、イマひとつ軽い気がして。

でも、スゴイ久しぶりに通して聴くと悪くないし新たな発見もある。

バラード系に顕著なソウルへの傾倒。テンプテーションズの「エイント・トゥ・プラウド・トゥ・ベッグ」の堂々とした自己流の解釈。ビリー・プレストン、ニッキー・ホプキンス、そしてスチュと3人の鍵盤奏者のそれぞれの良いところを引き出す使い分け。ちょっと泣きが強すぎる気もするけど「タイム・ウェイツ・フォー・ノー・ワン」のテイラーはやっぱり良いなとか、完全なるキース主導は「ダンス・リトル・シスター」だけなんだろうなとか(笑)

結構楽しめるね。

一番のフェイバリットは「フィンガー・プリント・ファイル

このダークな如何わしいファンキーさが堪らない。

メイン・リフはミックで動きまくるベースはテイラーらしい。カッコイイ!キースは?たぶん“チャカポコ”言ってる方のギターがそうなんだと思う。

そういえば「イフ・ユー・キャント・ロック・ミー」のメイン・リフもミックだという説があるけど真相や如何に。

The ROLLING STONES/It's Only Rock'n Roll (But I Like It)

判りやすくイメージにぴったりなタイトルで単純なロックン・ロール賛歌と思われがちだけど実は何気に哀しい歌詞のタイトル曲。

ロニーの1stソロでのセッションがベーシック・トラックということで、ドラムはケニー・ジョーンズ、ベースはウィーリー・ウィークス(!)、デヴィッド・ボウイも居たらしい。

後年のライヴでのストレートなあっけらかんとしたバージョンもいいけど、この浮遊感漂うモヤッとしたのがこの歌詞には合ってる気がする。

Rollingstonesitsonlyrocknr416311

♪俺の胸にペンを突き刺して

 ステージで鮮血したら

 お前ら満足してくれるか?♪

このシングル・ジャケットも秀逸だな。

♪この年老いた少年は孤独なんだ

 それが判らないのか?♪

“年老いた少年”たって、この時のミック、まだ30出たトコぐらいの筈だけど(笑)30過ぎて、ロックバンドやってるヤツなんて居なかったからね。

今夜の俺の気分にぴったりのフレーズ(笑)

« それよりも I Love You | トップページ | リーダーに続け »

戯言」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

LA MOSCAさん、こんにちは。
関東方面はかなり暑いみたいですね。関西はそれほどでもなく、残暑とはいえいつもの9月の感じですが。

イッツ・オンリー、僕も最初はとっつき悪かったけど今はかなり好きな感じ。
しかし、なんで「ペンを突き刺して」なんでしょう?「ナイフ」とかじゃなくて。
当時ロートルだのマンネリだのと辛辣な批評をしていた評論家への嫌みだったりするのかな。

らもさん、頭痛治ったかな?
早く良くなるといいんだけど…
そうそう、リュウさんのところでもコメントしたけど、
このアルバム大好きです!
私にとってお薬みたいなものなの。心の病気に効くの…
特に恋の病に(笑)
Till the next Goodbyeは傷ついた心に効きますよ~
そしてTime Waits for No Oneへの流れが好き!

It's Only~の突き刺さったペンって、きっと goldenblueさんの言ってるような感じかもしれないですね!

私もFingerprint File好き!
らもさんってこういうギターに弱いんだね~

>goldenblue様

全然、いつもの9月じゃなくて参ってます(苦笑)

あぁ、ペンね。
俺は歌詞書いてるからかな?と思ってたけど
そっちの方が真実味ありますね。

>megumick様

頭痛治ったよ~。
ご心配ありがとう!
恋の病に効く?
ホント?(笑)
「Till the next ~」から「Time Waits for ~」の流れはいいね、確かに。

「Fingerprint ~」、うん、滅茶苦茶弱いよ、こういうギターに(笑)

ご紹介に預かりまして(笑)
有難うございます、本文リンクまで!!

この曲かなり好きなんですよ、なんか等身大に戻ったStonesみたいで♪

だからHeavyな時に聴くとジワジワと♪

そしてFinger Printは言う事無しです。

一言、エロさたまりません!!

>リュウ様

この曲って「オンリーR&R」?
俺は実はそんなでもなんですけど(苦笑)
でも今回聴いたらよかったです!(笑)
そして「フィンガープリント」
コレは言うことなしですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/47062107

この記事へのトラックバック一覧です: This Old Boy's Getting Lonely:

« それよりも I Love You | トップページ | リーダーに続け »