« ドゥドゥドゥ・デ・ダダダハオレノコトバサ、ドゥドゥドゥ・デ・ダダダハアイノコトバサ | トップページ | 酸性雨を見つめながら真島昌利を聴いてる »

2012年10月 5日 (金)

Spiritual

また暑くなったねぇ、今日。

LOCO MOSQUITOに刺されまくった、この期に及んで。

121005_150759

仕事中、昼下がりに現れた巨大な入道雲。

いやぁ、デカかった。方角的に俺んちの方かな?と思ってたらやっぱり降ったらしい。週末は大丈夫か?連休なんだよ、今週。

クィーンポリスと、個人的に”ロックであってロックじゃない”と思ってる(嫌いじゃないけどね、両方)バンドを続けて書いたら“じゃあ、あまりロックだと思われてなさそうで俺がロックと思うモノは?”と夢想。

たとえば。

一見、ノイズのルー・リード『メタル・マシーン・ミュージック

シンセとリズムボックスが無機的に鳴り響くイギー・ポップ『イディオット

アコギ掻き鳴らしながら弱々しい声で唄うジョニー・サンダースの『ハート・ミー

一見、アバンギャルドなP.i.Lの『フラワーズ・オブ・ロマンス

一見、ブラコンのテレンス・トレント・ダービー。

一見、フォークなトレイシー・チャップマン。

多くの人にお洒落なシティー・ポップスと認知されてるであろう山下達郎。

RCの『シングル・マン』

真島昌利の『夏のぬけがら』

そして今現在のアコースティック・ソロのミチロウ。

コレ、全部、ロック。紛れもなく。

少なくとも俺にとっては。

違いというか識別するのは何だろう?

どこかズレがあったり歪みを感じられるかどうかかな?

それもあるけどそれだけじゃないな。

精神性かなぁ、やっぱり。勝手な思いこみかもしれないけど。

凄いクサい言い方するとスピリット・ミュージックだと思うから、ロックって。

僕が思ってるロックン・ロールは、そんな、人を驚かすような奇抜なカッコして、エレキギター持って喚くだけの、そんな単純なもんじゃないからさ

マーシー、91年のインタビューより。

激しく共感したよ、この発言。

Dscn6391

コレ、前にも取り上げたことあったかなぁ?

TOM VERLAINE、92年の、テレヴィジョン再結成前夜のインスト・ソロ『Warm&Cool』

唄があろうが無かろうが、ノリのいい曲なんか無くても、どんな曲やろうが滲み出てしまうヴァーラインでしかない音。

Tom Verlaine - Spiritual

とても強い意志を感じるギターの音色。

コレはロックだと思う。

もう1曲。

Tom Verlaine - The Harbor Lights

うーん、いいなぁ。

判った。

スピリットがあれば、音も説得力感じるんだ、きっと。

|
|

« ドゥドゥドゥ・デ・ダダダハオレノコトバサ、ドゥドゥドゥ・デ・ダダダハアイノコトバサ | トップページ | 酸性雨を見つめながら真島昌利を聴いてる »

戯言」カテゴリの記事

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

マーシーの一言、渋いです!
何か携帯片手に考えちゃいました(笑)


ジャンル分けって多いですからね...。


良いと思ったら自己判断です(笑)


THE CLASHがパンクって誰が決めた!


って感じです(笑)

投稿: TAIKE | 2012年10月 6日 (土) 19時56分

>TAIKE様

今頃、ライヴ中かな?

この発言大好きなんだ。
この後、本人も“人を驚かすような奇抜なカッコしてエレキ持って喚いたり”してたけどね(笑)

俺も考えちゃって、今日はマーシーの記事を書きました(笑)

あっ、クラッシュはパンクだと思います(笑)

投稿: LA MOSCA | 2012年10月 7日 (日) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/47323279

この記事へのトラックバック一覧です: Spiritual:

« ドゥドゥドゥ・デ・ダダダハオレノコトバサ、ドゥドゥドゥ・デ・ダダダハアイノコトバサ | トップページ | 酸性雨を見つめながら真島昌利を聴いてる »