« 金木犀/48年目の10月10日に | トップページ | LA MOSCA旅日記・福島アウェイ篇/MAN WITH A MISSIONを観る »

鉛の飛行船

121012_142351

昨日、今日と頭上を旋回してたコレ。

ツェッペリンだ。

ホンモノ見たの生まれて初めてかもしれない。

某保険会社の宣伝だったみたい。

ベタ過ぎだとは思うけど勿論思い出したよ。

Dscn6409

LED ZEPPELIN、69年の1stアルバム。

ツェッペリンは好きだけど個人的には1stにはあまり思い入れがない。その後の作品、『Ⅳ』とか『永遠の詩』、あと圧倒的に『プレゼンス』、そして意外に『コーダ』とかの方が全然好き。

1stはまだ荒削りで未完成なカンジがして。ブルースっぽいのも多いし、ハードロック・アルバムとしても2ndのダイナミックさには及んでないと思う。

でもたまに聴くと、その荒削りさがいいな。コレが好きな人も其処が好きなんだろうし。

5年前の、もはや伝説となった一夜限りの再結成ライヴが来月、映画として上映されて、アルバムと映像としてリリースされることで話題沸騰のツェッペリン。

ジョン・ボーナムが亡くなって解散して、幾度となく単発で再結成ライヴは行われてきたけど、どれも完成度が低くて不評だったのを一蹴する奇跡的な名演だったらしいよね。

ツェッペリン名義でオリジナルメンバー以外が加わった作品が出るのは勿論、初。それについてとやかく言う声も当然あるだろう。まぁ、それも判る。個性派揃いの4人のうち、とりわけ個性的なボンゾが居ないんだから。

でも、解散して27年後のライヴで、リリースされる今年は32年後だ。これだけ時間経ってりゃ、もういいなんじゃないかなぁ。これはビートルズの「フリー・アズ・ア・バード」の時にもピストルズの再結成の時にも思ったことなんだけど。ある意味、別モノとして楽しんでもいいんじゃないかと。代役はコレ以外はないだろうっていうジェイソン(ボンゾの息子)だし。やってくれるだけで嬉しいよね、ファンは。

Led Zeppelin - Good Times Bad Times

1stの1曲目にして再結成ライヴの1曲目。

「何でコレを1曲目にしたかっていうと、俺たちが本気だっていうのを判ってもらいたかったから。“ロックン・ロール”とかで始めてたら微妙だったと思う」

ジミー・ペイジ、ロキノンの渋谷陽一インタビューでの発言。確かに言われるとそうかも。

実は今回のリリースの話題もあって、少し前からちょこちょこツェッペリン聴いてるんだけど、音作りの特異さを改めて感じたな。昔は“なんかどよーんとしてて他のバンドと違うなぁ”ぐらいの認識だったけど、ジミー・ペイジはプロデューサーとして天才的なヤツだったんだね。今聴いても全然古くない、音が。まぁ、どこまで意識的にやってたか判らないけど(笑)

それにしても“鉛の飛行船”とはよく付けたもんだな。ローリング・ストーンズでもフリクションでもレッド・ホット・チリ・ペッパーズでもいいけど、名は体を表すというか、音のイメージどおりのバンド名ってあるけど、ツェツペリンもそうだよね。まさに鉛のよう。

目を瞑って耳を閉じてしまいたくなるようなことばかりの昨今、個人的にも大混乱必至の明日の出勤もあるし、今夜はこの“鉛の音”を体内に充電して乗り切ろう。

貯めすぎて漏電しないようにしなくちゃ(苦笑)

飛行船の画像、もう1枚。

121011_093311

最初のはカラフルな機体が判ってアレだけど、こっちはツェッペリンってカンジ、ちょっとするでしょ?(笑)

|

« 金木犀/48年目の10月10日に | トップページ | LA MOSCA旅日記・福島アウェイ篇/MAN WITH A MISSIONを観る »

戯言」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

コメント

私も二日連続で写真撮りました(笑)


ツェッペリンとは思いもしませんでしたね(笑)
鋭いです!


大好きなバンドですがいつもベスト盤等を聴いてしまいます。
アルバム通して聴くと疲れちゃって...。

ベスト盤はベタで良いもんです(^-^)

投稿: TAIKE | 2012年10月12日 (金) 21時42分

私だけかも…見てないの(´;ω;`)ウウ・・・

投稿: SAPPIE | 2012年10月13日 (土) 11時35分

>TAIKE様

鋭くねーよ(笑)
ベタ中のベタだって(笑)

あぁ、ベスト盤。
実は俺も近年は『マザーシップ』ばっかり聴いてる(笑)

>SAPPIE様

みんな、結構見てるのかね?

投稿: LA MOSCA | 2012年10月13日 (土) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/47426018

この記事へのトラックバック一覧です: 鉛の飛行船:

« 金木犀/48年目の10月10日に | トップページ | LA MOSCA旅日記・福島アウェイ篇/MAN WITH A MISSIONを観る »