« 奥行きの深い平日休暇 / peaceable kingdom | トップページ | 腐っても鯛 »

TOKIO

昨日の注射の跡が痛い・・・。

今日は冷たい雨の一日だったね。

どんよりした気持ちで仕事してきた。

思えば“あの日”も雨降ったよなぁ・・・。

二週間経ってもまだ引っぱるOXYDOLL@高円寺の時の話。つってもライヴのことじゃなく、翌日、帰る時の東京駅のこと。

121112_132452

121111_143812

“俺は写真なんか撮らねーぞ”って思ってたのに周りにツラれてついパチリ(笑)流されやすいから、俺(笑)前日と打って変わって天気も良かったしね。

平日だから大丈夫だろうとナメてたらたくさん人が居て疲れたり、さんざん悩んで飯を食った店もイマイチだったりしたけど楽しかったよ、東京駅探検。

757iu

休んで迷惑かけた職場の人たちに買ったお土産。俺も食ったけど美味かった。

Dscn6110

コレ、4月のかなぁ?完成間近の東京駅。最初の写真とほぼ同じ構図。

ここ数年は電車じゃなく高速バスで上京してるから、いつも東京駅利用。工事期間中は行く度に景色が変わるのでバス発着場の目印見つけるのに苦労した(笑)

Dscn6111

これだけの大工事だと建設現場事務所も規模がデカい。一体、何人の人が関わったんだろう?

この写真撮ってる時、ジャージ姿かなんかで、いかにも近所っぽいお爺さんが高そうなカメラで撮ってたんだけど、たぶん、毎日少しづつ変化する様を記録してたんだろうな。ちょっと見せてほしい気がする。

Dscn6463

今、聴いてるのはコレ。

80年の大ヒット曲をタイトルトラックにした沢田研二のアルバム、『TOKIO』

こないだ、100円で見つけたばかり(笑)

ジュリーはロックを知る前にロック的感性を開眼させてくれた人。この頃はもう、ロック聴いてて、歌謡曲なんてバカにして聴いてなかったけど、コレはカッコイイと思った。糸井重里・作詞/加瀬邦彦・作曲/後藤次利・編曲ってスゲーな、今思うと。“あの”ヴィジュアルは後にミチロウの『オデッセイ・1985・SEX』も担当した早川タケジ。

沢田研二/TOKIO

今、聴いてもカッコイイなぁ。

『LA MOSCA旅日記』書くつもりで、30年近くぶりの高円寺の写真とか撮ろうと思ったのに全然撮らずに東京駅しか撮れなかった(苦笑)雨も降ってたし、テンパッてたからなぁ(笑)

次はいつ行けるかな?東京駅。

|
|

« 奥行きの深い平日休暇 / peaceable kingdom | トップページ | 腐っても鯛 »

戯言」カテゴリの記事

旅日記」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

らもさん、こんばんは!
東京駅、私も見て記事にしました。
こんな大きな建設現場事務所だったんですね…
ホントだったら高円寺の案内するはずだったのに、
用ができてごめんなさい。
次回高円寺に来ることがあったら行きましょうね!

投稿: megumick | 2012年11月25日 (日) 20時46分

>megumick様

貴女の記事見て真似したんだよ(笑)
うん、次回はお願いします!

投稿: LA MOSCA | 2012年11月25日 (日) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/47953072

この記事へのトラックバック一覧です: TOKIO:

« 奥行きの深い平日休暇 / peaceable kingdom | トップページ | 腐っても鯛 »