« 12月の子供たち | トップページ | 20年遅れのジェネレーション・テロリスト »

2012年12月 2日 (日)

LA MOSCAが“生聴きした”ROLLING STONESのライヴ名演曲BEST10

121202_103421

今日は法事。もう2年か。あの日も寒かったっけな・・・。

いつもながら、あのお坊さんの話は面白いな。今日もためになる話が聞けたよ。

Dscn6486

帰ってきてからは昨日買ってきたコレ読んでた。表紙に名前が載る3つの他、エアロ、クラッシュ、AC/DCの記事。完全にターゲットにされてるな、俺のようなオジサンが(笑)ビートルズ以外は読みたい記事は読破。ストーンズは勿論、相変わらず渋谷陽一のジミー・ペイジ・インタビューが面白い。相当、嫌がられてるっぽいけど(笑)

Dscn6465

こないだ買ったこっちも読み終えてないんだけど、コレで読んで、ずっと脳内セレクションしてたランキング書いとくか。

『ライヴ名曲名演ベスト10』

本の方では正規ライヴ音源から選んでたけど、ちょっと捻って自分で生聴きしたので選んでみた。

以下、観た順で。

1.TUMBLING DICE(’89.10.21.L.A.メモリアルコロシアム)

100万回ぐらい自慢してる、渡米しての初ストーンズで最初にじーんと来た曲。「コンチネンタル・ドリフト」のS.E.&花火に導かれて始まった「スタート・ミー・アップ」でアタマ飛んじゃったんだけど、確か5~6曲目だったコレのイントロで正気に戻って“あぁ、俺、ホントにストーンズ観てるんだな”と思ったのをすごく憶えてる。このツアーのゴージャスな編成に一番あってた曲だったと思う。

2.UNDER COVER OF THE NIGHT(’89.10.22.L.A.メモリアルコロシアム)

翌日、ちょっとだけ冷静になって照明効果の見事さも含めて興奮した曲。この曲、大好きになったのはコレを観てからかもしれない。日本公演以降、セットリストから外れたのがとても残念だったなぁ。

3.SYMPATHY FOR THE DEVIL(前曲と同日)

このツアー以降、つうか前年のミックのソロライヴからほぼ同じアレンジで演奏される曲でいつもいいけど、このツアーのは前の曲、「2000光年の彼方に」との繋ぎ方も絶妙でインパクトあったね。このツアーのハイライトだったと思う。

4.SATISFACTION(’95.3.9.東京ドーム)

これまでのところ、一番のグッドシートで観たのがこの時。個人的にこの曲にはあまり強い思い入れないんだけど、キースのイントロが、機材トラブルか、PAから聴こえずにアンプのみで聴こえて鳥肌立っちゃった。

5.LET IT BLEED(前曲と同日)

前のツアーでは味わえなかった、ダルでルーズなストーンズを堪能できた1曲。サイコーだったなぁ。

6.MEMORY MOTEL(’98.3.9.東京ドーム)

ウェブ投票による日替わりリクエストのあったツアー。先立って観てきた友人が「『スタースター』だった!」と興奮して言ってたけど“勝ったな”と思った(笑)演奏はヨレヨレだった。でもこの曲を聴けたことが嬉しかった。この日はセンターステージで「クレイジーママ」もやったし、『ブラック&ブルー』が大好きな俺にはたまらない選曲だったな。

7.LITTLE QUEENIE(前曲と同日)

スタンドで観てたのに大興奮したセンターステージ。周りの連中もそうだった。少しでも近づいたから?音もメインステージより生々しく感じた。とりわけ、最初にやったチャック・ベリーのこのカバー。ラフに、ワイルドに、セミアコを弾きまくるキースに涙が出そうだった。

8.JUMPIN’JACK FLASH(’03.3.10.日本武道館)

コレも嫌と言うほど自慢してる武道館公演。いいのか悪いのか、この時期になるとツアーのセットリストっていうのがすぐ判っちゃって。ストーンズは、先にアメリカン・ツアーやるから尚更。この『リックス・ツアー』はスタジアム、アリーナ、ホールで3パターンのリストがあって、それが日毎に激しく変わったとはいえ、基本的なモノはあった。武道館はアリーナ仕様と思い込んでた俺は(ライヴの中盤、「エヴリバディ・ニーズ・サムバディ・トゥ・ラヴ」辺りで、やっとホール仕様だと気づいた)“1曲目は「ストリート・ファイティング・マン」”だと予想してた。40分遅れて、焦らしに焦らされて、まったくの予想外だったこの曲が始まった時の興奮は過去に観た全ライヴで一番かもしれない。一瞬何が起きてるのか判らなかった(笑)完璧にアタマ真っ白。気が狂ったように騒いだのは酔払ってた所為だけじゃなかった筈。後でブートで聴いたら演奏、ボロボロだったけどね(苦笑)そんなの全然関係なかったよ。

9.WORRIED ABOUT YOU(前曲と同日)

間違いなく武道館公演のハイライト。最初はレア曲登場って意味で喜んでたけど、曲が進むにつれてとんでもないモノを聴いてることに気づく。とにかくミックの唄が凄まじかった。独壇場。本人も興奮してるふうだったな。キースはサボってたね(笑)

10.MIDNIGHT RAMBLER(前曲と同日)

ライヴ向きな曲の代表みたいなコレも俺は初来日以来。このツアーでもやる日もあるってカンジで、聴けたらいいなぁって思ってたから、キースがTV持って“もしや?”と思って、ミックのハープが聴こえてきて確信出来た時の嬉しさは言い表せないな。気合の入った演奏だったし。10分以上あると思うけど、あっと言う間に終わった気がしたもん。ブレイクのミックとのコール&レスポンスも大声でやった記憶があるな、今、思い出すとかなり恥ずかしいけど(照)

今のところ最新の、 06年の来日は見送っちゃったんだけど、やっぱり来たら観たいなぁ。どんなにボロボロでもいいから。

THE ROLLING STONES O2 nov 25, 2012 Midnight rambler with Mick Taylor

前記事でも触れたミック・テイラーの名(迷?)演ぶりが楽しめる1週間前の動画。また一緒にやれて嬉しかったんだろうなぁ、テイラー。

それにしても、我ながら随分前のことなのによく憶えてるな。昨日のこととか忘れちゃうのに(笑)ジジイになってもまだ言ってんだろうな、きっと(苦笑)

|
|

« 12月の子供たち | トップページ | 20年遅れのジェネレーション・テロリスト »

個人的ランキング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

なんか、LAだの武道館だの、ムカつく!(笑)

投稿: 西成沢の木村拓哉 | 2012年12月 3日 (月) 07時29分

LA MOSCA様
私は昔から、記憶力が悪く、物忘れがひどいんです。
人の名前はなかなか覚えられません。
自分の携帯の電話番号やパスワードとかすぐ忘れちゃいます。
冷蔵庫を開けても何を取りに来たか忘れるし
買い物に行っても何を買いに来たか忘れるし
出かける時鍵を閉めたか忘れてしまったり・・・

あ~、どうしたらラモさんのように記憶力が良くなるのでしょうか?

さっき、ヤフー知恵袋で調べたら
記憶力のいいラモさんみたいな人は学芸員?や
図書館の司書とかが向いてるらしいです(笑)

でも、私は直観力だけはすごいんだ!

そうそう、ごめんなさい、ストーンズのライブベストすごい!
いいね~いいな~いいね~
私も観てるのに記憶力悪いから、その時キャーキャー言って
はしゃいでるだけで、全然覚えてない(笑)

西成沢にはキムタクもいるの?

井の頭のマリアンヌ・フェイスフルより(笑)

投稿: megumick | 2012年12月 3日 (月) 21時07分

>西成沢の木村拓哉様

どーもすいません、いつもいつも(笑)
でも君の名前もムカつくよ、毎回毎回(笑)


>井の頭のマリアンヌ・フェイスフル(笑)様

俺も他のことは全然忘れるよ。
歳の所為か最近は特に酷いし(笑)
いつもこういうことばかり考えてるからね。
いや、こういうことしか考えてないから(笑)

直感力、ないんだよ、俺(笑)
あとから、“あっ!”ってことばっかりで。

キムタクも誰も居ないよ、西成沢には(笑)

投稿: LA MOSCA | 2012年12月 3日 (月) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/48060818

この記事へのトラックバック一覧です: LA MOSCAが“生聴きした”ROLLING STONESのライヴ名演曲BEST10:

« 12月の子供たち | トップページ | 20年遅れのジェネレーション・テロリスト »