最近のトラックバック

« 楽しく生きる それがすべてだから | トップページ | 71回目の2月28日、の翌日に(笑) »

2013年2月27日 (水)

LET’S STAY TOGETHER

行き止まりじゃなかった。

俺の早合点。

独りで考え込まないで話合うってことが必要だった。

まだまだ行ける。

Dscn6686

すっきりした気持ちで聴いてるのはコレ。

クエンティン・タランティーノ監督、ジョン・トラボルタ、ブルース・ウィリス、ハーヴェィ・カイテル他が出演の94年の映画『パルプ・フィクション』のサントラ。

昨日のブランキーの記事で架空のサントラがどうのとか書いたから思いだしたのかもしれない。

映画自体が大好きでもう何度も観返してるけど、劇中で流れる音楽もカッコイイなと思ってた。

昨年だったかな?激安の中古盤見つけたの。

サーフィン、ファンク、カントリー。ディック・テイル、クール&ザ・ギャング、トーネードーズ、リッキー・ネルソン、ダスティ・スプリングフィールド、チャック・ベリー。ニール・ダイアモンドの曲をカバーするアージ・オーヴァー・キルまで。ネルソンの「淋しい町」はクランプスのカヴァーで馴染み深い曲だったな。

俺が個別にアルバム持ってるのチャック・ベリーぐらいだけど殆どの曲がいい。

Al Green-Lets Stay Together

R&Bの名シンガー、アル・グリーンの70年の大ヒット曲、今夜はコレが特に染みる。

昔々、高校生だった頃から、几帳面な俺は、既発のアルバムで聴きたいモノのリストを作ったりしてた。“早く全部揃えて、これから出るモノに集中したいなぁ”なんて思いながら。結構聴いては来たんだけど、なかなか制覇出来ない。年々、リストに追加されるモノも増えてくし・・・。

アル・グリーンがリスト入りしたのは20代前半ぐらいだったかな?

Keith Richards - Make No Mistake

キースのこの曲聴いてから。グリーンのプロデューサーだったハイ・サウンドの仕掛け人、ウィーリー・ミッチェルまで担ぎ出しての、もろコピーって活字情報を得て。なるほど聴いて納得。

近いうちに是非、アルバム聴いてみなきゃ。

でも、リストを完全制覇する日は来るのかなぁ?

まぁ、いいか、死ぬまで追い続けても。

何処まで聴けるだろう?

« 楽しく生きる それがすべてだから | トップページ | 71回目の2月28日、の翌日に(笑) »

戯言」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

BLACK MUSIC」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

ラモさん、こんばんは!
この2曲聴いてなんだか甘くてラブリーな気分になりましたheart04
Al GreenのLets Stay Togetherの歌詞もメロディーも最高に
ロマンチックですよね。
こんな台詞、恋人に囁かれたら…
なんて想像するだけで幸せになっちゃう(笑)

>megumick様

ソウル系はこういうとろけるように甘い曲多いよねぇ。
あぁ、いいね。俺も囁いてみたい(笑)
確かに想像するだけで幸せ(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/49704436

この記事へのトラックバック一覧です: LET’S STAY TOGETHER:

« 楽しく生きる それがすべてだから | トップページ | 71回目の2月28日、の翌日に(笑) »