最近のトラックバック

« LET’S STAY TOGETHER | トップページ | 十八番(オハコ)の応酬 »

2013年3月 1日 (金)

71回目の2月28日、の翌日に(笑)

Dscn6685

3月。

この時期ならではの特大イベント、1個目終了。あと4つ残ってる・・・。

今の職場、もう9年目だけどマナー悪い人、明らかに増えてると思う。ただ、みんなじゃない。こういう人の印象が強いから薄くなりがちだけど、ちゃんとしてる人も居る。偉そうなこと言って自分はどうなんだって言われたら困るけど(苦笑)日々、努力中(笑)

Img462

昨日は、ちゃんとしてない人の代表と言うか元締めみたいな(笑)BRIAN JONESの誕生日。71歳かぁ、生きてれば。

69年に亡くなってからもう44年経つんだね・・・。

キース曰く「立派なロクデナシっていうか捻くれ方が並みじゃなかった」

エゴが強いクセに繊細で女にだらしなくて・・・。嫌だよね、近くにこんなヤツ居たら(笑)でもスゴイ憧れてた。だってカッコイイから、無茶苦茶。ミックもキースもカッコイイけど比じゃない。段トツ。まず、顔っていうか見た目ね、ミーハーだけど大事、コレが(笑)あと半端じゃない存在感。中身もさ、ホントはどうだったのか判らないけど伝え聞くイメージは大好き。困ったチャンなトコも含めて(笑)

“白人ではじめてスライド・ギターをマスターした男”

“唇が切れて血だらけになってもハーモニカを吹いてた”

この手の逸話には、もう痺れちゃう。

Img463

「今でもブライアンのことを思い出したりしますか?」

という同じ質問へのミックとキースの回答。

キース「ああ。『タイム・イズ・オン・マイ・サイド』とか、あいつの考えた『モナ』のリックを弾く時なんかは必ず」(81年、『タトゥー・ユー』ツアーの時期の「ローリング・ストーン」誌のインタビュー)

ミック「東京からやってきた作家の本の中に、ヤツの写真が載ってたりした時にはね(笑)」(85年、『シーズ・ザ・ボス』リリース時に山川健一がパリへ渡って行ったインタビュー。山川が持参した著書のブライアンの写真を見ての発言)

ミックは大抵、こうしてはぐらかして、滅多に本音を話さないから、『クロスファイヤー・ハリケーン』で、ブライアンを切った時のことを「後でものすごく後悔した」って言ってたのには驚いた。

ブライアンをクビにしないで、引きずってストーンズを続ける、って選択もあったと思う。でも、それでもブライアンは遅かれ早かれ、こういう結果になってたんじゃないかなぁ?共倒れになってた可能性もあるよね。どっちにしても後悔する選択しか無かった気がする。だったら、これで良かったんじゃないのかな?

昨年末の、50周年記念ライヴで脱退したビル・ワイマンやミック・テイラーが混ざったのを観た(TVでね)時、“ブライアンが生きてたら混ざったかな?”とふと思った。ちょっと見てみたかったな、50年目のブライアン入りストーンズ。

ブライアンに教えてあげたいよ。ストーンズが50年も続いてて、未だに『サティスファクション』とかやってることを。

どう思うだろう?

俺は喜ぶと思う。

この人の作ったバンドだもん。

The Rolling Stones - Mona (I Need You Baby)

ストーンズに倣って、1stアルバムの4曲目に収録して、先日の復活ライヴではラストで演奏したルースターズのバージョンもいい、ボ・ディドリーのカバー。

The Rolling Stones - Lady Jane

ジャガー&リチャードのオリジナルにブライアンが様々な楽器で色づけした楽曲ではコレが一番好きかな?ダルシマーの音色があまりに美しい。

The Rolling Stones - No Expectations

先述の『クロスファイヤー~』で、朦朧としながらスライドを弾くブライアンの後ろ姿を観てたら涙が出てきた。ミック曰く「ブライアンの、ヤツらしい姿を見たのはあれが最後だった」

特別な曲になっちゃったよ。

« LET’S STAY TOGETHER | トップページ | 十八番(オハコ)の応酬 »

戯言」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

うん、よくわかります。
クロスファイヤー、No Expectations ブライアンのスライド、
思い出して…グスン
ここ2,3日ブライアンの事ばかり考えて曲や動画や画像を
見てる日々です。
どの曲を紹介しようか困ったでしょ?(笑)
良いのありすぎて。
フラワーズのSittin' on a Fenceのブライアンのチェンバロ
もいいですね~
個人的にフラワーズは全部いいかな(笑)
そういえばラモさんってブライアンの生まれ変わりだって
きいたけど44歳ってこと?(笑)

「WalkingTheDog」のコーラスも最高ですよね^ ^

>megumick様

困ったよ、ホントに(笑)
1stからカバー1曲、『フラワーズ』の辺りから他楽器モノ1曲って考えて悩みまくり(苦笑)
「キング・ビー」と「アンダー・マイ・サム」の方が良かったかなぁ?
それとも「恋をしようよ」と「シッティン・オン・ア・フェンス」が良かったかなぁ?
あっ、「ノー・エクスペクテーションズ」は絶対入れようって決めてたけどね。
生まれ変わりの話は内緒だって!(笑)
ダメだよ、書いちゃ(笑)


>歩く犬様

やはりHNは其処からですか?
うん、あのダミ声ね!
サイコーですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/49750346

この記事へのトラックバック一覧です: 71回目の2月28日、の翌日に(笑):

« LET’S STAY TOGETHER | トップページ | 十八番(オハコ)の応酬 »