« 71回目の2月28日、の翌日に(笑) | トップページ | Try just a little bit harder »

十八番(オハコ)の応酬

凄かったなぁ、今日の風。

昨日も吹いたけど暖かい南風(春一番だったのか?)だったのにうって変わって冷たい北風で。

こんなに寒くなるとは思わなくて薄着してっちゃって辛かったなぁ。

ふとした拍子にちょっと腰やっちゃったし・・・。明日は一日、ホントにゆっくり過ごそう。

昨日は今年度の締めくくりイベントで今日は来年度に向けたイベント。この時期は、こうして目まぐるしくあっと言う間に過ぎて行く。そして来年度が始まって・・・。1年が本当に早い。日々の生活に流されるだけじゃなく楽しむことも忘れないようにしなくちゃ。

Dscn6687

昨日のブライアンの記事書いてて頭に浮かんだコレを聴いてる。

ELMORE JAMESのベスト盤『LET’S CUT IT』

アレクシス・コーナーのバンドでエルモ・ルイスなるステージ・ネームでエルモア・ジェイムスのスライド・ギターを完コピしてたのをミックとキースが観たのが3人の出会いだったというエピソードを思い出して。

俺、あんまりブルースやソウルは詳しくないけど、自分の専売特許みたいなフレーズを連発する人が多いよね、この手の人たち。マディしかり、ジョン・リー・フッカーしかり。この人の場合、3連のスライド。これでもか!って言うぐらい出てくる(笑)このベストでも、18曲中半分ぐらいの曲でやってるし。

清志郎がメンフィスまで飛んで、憧れの、オーティスのバックも務めたブッカーT.&ザ・MG’sとレコーディングした時の発言。

「日本のミュージシャンってさ、自分が昔弾いたフレーズをまた弾くのを変に嫌がるじゃない?それでちょっと変えてみたりしてさ。そういうのがないのよ。オハコの応酬っつーかさ。隙あらば出てくる(笑)スゴイですよ。見習うべき点だよね。ちょこちょこ変えてもさ、しょうがないんだよ(笑)だって、毎日ギター弾き始める時さ、必ず『ソウルマン』のイントロとか出てくるんだもん」

聴いてたら、この大好きな話を思い出したよ。

Elmore James - Dust My Broom

Elmore James - Blues Before Sunrise

Elmore James - Sunnyland

それにしても出過ぎだとは思うけど(笑)

でもカッケーなぁ。

改めて気付いたこと。

結構、歪んでるね、ギター。

大半が1950年代の録音。

相当、斬新だった筈。

そうそう、ブルースは今や古典だけど、当時はブッ飛んだ“最新型”だったんだよ、きっと。

|

« 71回目の2月28日、の翌日に(笑) | トップページ | Try just a little bit harder »

戯言」カテゴリの記事

BLACK MUSIC」カテゴリの記事

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

そうだね、きっと
ベートーベンだって当時はぶっ飛んだ最先端の
音楽やってたんじゃないのかな?(笑)
ELMORE JAMESの曲ってどれもそっくりなんだね?
知らなかった…
バンドでやらされてるのに(笑)

投稿: megumick | 2013年3月 5日 (火) 20時50分

>megumick様

そうそう!
そういうことが言いたかったの。
最初から古典なモノなんかないもんね。
ブルースは相当ヒップでイカレた音楽だった筈。
エルモア・ジェィムス、違うパターンも少しはあるよ(笑)

投稿: LA MOSCA | 2013年3月 5日 (火) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/49802536

この記事へのトラックバック一覧です: 十八番(オハコ)の応酬:

« 71回目の2月28日、の翌日に(笑) | トップページ | Try just a little bit harder »