« 音楽にモノ言わせろ! | トップページ | Come, Be My April Fool »

名古屋はパンクの老舗なんだよ

寒い・・・。

今日で3月が終わるっていうのに。1~2日ならともかく続くねぇ、此処へ来て。しかも今日は雨までちらつくし。

桜、“今週末が見ごろ”とか言ってたけど、この寒さじゃね・・・。次の週末まで持つかな?

天気もこんなだったし、殆ど家(と言うか自分の部屋)に居たんだけど、近所の中古屋で自作紙ジャケ用の素材購入して来た、50円で(笑)

Dscn6731

親愛なる同士が“名古屋”から届けてくれたコレの為に。

THE 原爆オナニーズの『THIS IS THIS WAS』

82年、最初期の、バンド創設者にしてバンド名発案者の良次雄在籍時の名古屋ELL&京都サーカス・サーカスでのライヴCDと昨年5月の、タイロウとEDDIEが加入して現在のスタイルになってから30周年を記念した渋谷LA MAMAでのライヴを2枚のDVDに完全収録した3枚組。資金不足で後回しにしてたから助かった。同士に感謝。

毎度のことながら丁寧なジャケ・コピーに、コレはちゃんと作ろうと思い立って。

Dscn6730

SILVAさん、ごめんなさい。何の恨みもないけど(笑)

Dscn6732

Dscn6733

Dscn6734

無事完成。此処までやるなら自分で買えって気もするけど(苦笑)

肝心の内容。

俺、正直言って、原爆自体にはそれほど強い思い入れは無い、好きだけど。尋常じゃなく思い入れがあるのは良次雄で。

スタークラブの2代目ギタリスト(活動が本格化したのは良次雄が入ってかららしい)、脱退して原爆を結成してタイロウとEDDIEが混ざってきた後、スターリンに引き抜かれてあっと言う間にクビになって(笑)

その後に結成してブランク挟みつつ今も(だよね?)継続中のTHE GODこそが良次雄だと俺は思ってる。

けど、此処で聴ける、スターリン時代にも繋がる一筋縄では行かない独特のギターの音も良次雄ならでは。天然サイケデリックっていうか、もの凄いアクの強さ。良次雄、先月の原爆ライヴに3曲ゲスト参加したらしいけど、タイロウが「リョウのギターはアルトサックス」って名言を残したそうだ。さすが!納得だな。

「イライラ」、「火遊び」、「スローモーション」、「チェイン・チェイン」

原爆~THE GODと(曲によってはスタークラブから)唄い継がれた“名古屋パンク・クラッシック”。05年にTHE GODバージョンも陽の目を見てるけど(「スローモーション」は『MAJIME』でもセルフカバーしてたっけ)この時代になって原爆バージョンも聴けたのが嬉しいな。あっ、「火遊び」以外の3曲はELLのオムニバスでも聴けるけど。

DVDの昨年のライヴの方は、良次雄時代とは別バンドの趣きで、広く知られるスタイルの原爆だけどやはり何がしかの繋がりは感じる、上手く言えないけど。まさに不連続の連続(笑)強いて言うと“名古屋パンク”ってことかも?

130331_153826

30周年ってことで、良次雄の後釜で02年に海外転勤の為に脱退したSHIGEKI、そしてフジヤマの渡辺さんに「暴れん坊将軍」と紹介された(笑)達也も混ざっての賑やかなライヴ。いつもながら、楽しそうに嬉しそうに叩く達也にこっちの頬も緩む。SHIGEKIのギターも、脱退後、はじめてのライヴとは思えない弾きっぷり。途中、現メンバーのSHINOBUとJOHNNYが捌けてレコーディングメンバーのみで『ニュークリア・カウボーイ」の曲が続く処なんかぐっと来ちゃったよ。

良次雄=スタークラブ→原爆オナニーズ→スターリン→GOD

達也=オキシドール→原爆オナニーズ(一瞬)→スターリン→GOD→原爆→スタークラブ→GOD→ブランキー・ジェット・シティー

伝統の名古屋パンクの伝説的な2人の原爆オナニーズでの瞬間の記録。

Dscn6729

名古屋と言えば、友人に借りて読み進めてる『グッモーエビアン!』

最近、映画のDVD借りた時に、昨年映画化されたヤツの予告が入ってて気になってたヤツの原作。

コレの舞台も名古屋。登場人物のセリフに名古屋弁炸裂。著者の吉川トリコ、やっぱりってカンジで愛知出身の名古屋在住。どうりで“ゴールデンイヤーズ”なんてのまで出てくるワケだ。5月のDVD化が楽しみ。

それにしても名古屋っていいな~。行ったことないけど。

以前、こんなこと書いたことあったけど、82年の名古屋にも行ってみたい。17歳ぐらいで。いや、実際、82年に17歳だったんだけどさ(笑)タイムスリップして全部、実体験してみたいよ。

さて、久々に『メリケンサック』でも観るかぁ。

|

« 音楽にモノ言わせろ! | トップページ | Come, Be My April Fool »

戯言」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

THE GOD」カテゴリの記事

コメント

メリケンサック観た事あるよ~
面白かったね!
さ、お風呂入ってきま~す(笑)

投稿: megumick | 2013年3月31日 (日) 21時43分

見開き再現してもらえて光栄です。

同じく50円のSILVAさんに謝っておきますが(笑)

俺ももう一回82年に戻りたいですね~。

戻ったら、今みたいな後悔残らない様アンテナビンビンに張ってリアルタイムで改めて体験したいモンです。

DVDも違う意味で良かったですね。

すっかり綴り損ねてますけど(笑)

投稿: みん | 2013年4月 1日 (月) 00時20分

はじめまして同世代の名古屋PUNKです 初期原爆はスゲーカッコヨカタヨ

投稿: シピン | 2013年4月 1日 (月) 17時24分

>megumick様

この映画にセリフで出てくるんだよ、記事タイトルが。
嬉しかったなぁ。さすが、クドカン、判ってる!って。
俺みたいな老いぼれパンクがニヤケちゃう小ネタ満載で大好きなんだよ、コレ。


>みん様

この度はというか、いつもいつもありがとうございます!

ね!少しアンテナ張ってりゃなぁ・・・って後悔がありますよね
あの時代に居た者としては。

是非、またディープに綴ってください。
楽しみにしてます!


>シピン様

初コメントありがとうございます。
そうですか、観てますか・・・。
いいな~。
もしかしてオキシドールとかも?

投稿: LA MOSCA | 2013年4月 1日 (月) 21時29分

オキシドール観てますよ タツヤのいた ショッカーズとかNONのソロとかタイロウ御大がダンス&ボイスのニューロン等懐かしいですな

投稿: シピン | 2013年4月 2日 (火) 14時58分

>シピン様

やっぱり!
いいな~。
NONのソロ?
ライヴですか?
此処で何度か言ってて反応あったことないんですけど
『ダイアモンドのかけら』は聴かれたことありますか?

投稿: LA MOSCA | 2013年4月 3日 (水) 21時29分

ノンのソロは僕は嘘つきという曲が入ったカセットを出した時のライブを観たと思います

投稿: シピン | 2013年4月 3日 (水) 23時26分

>シピン様

なんと!
メンバーは?
曲目は?
憶えてる範囲で結構なので教えて戴けると嬉しいです。
そして、カセットも・・・。

投稿: LA MOSCA | 2013年4月 4日 (木) 21時42分

ノンがギター後藤ひろしという人がベースでリズムボックスといった編成だったような気がします カセットの曲は2・3曲だったかな割礼の宍戸所有のMTRで録音してたと思います

投稿: シピン | 2013年4月 4日 (木) 22時46分

>シピン様

名古屋オールスターってカンジですね(笑)
うーん、聞けば聞くほどもっと知りたくなる!(笑)

投稿: LA MOSCA | 2013年4月 5日 (金) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/51036333

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋はパンクの老舗なんだよ:

« 音楽にモノ言わせろ! | トップページ | Come, Be My April Fool »