最近のトラックバック

« だから歌おう 甘ったるいラヴ・ソングを | トップページ | HOLD ON LA MOSCA, LA MOSCA HOLD ON »

2013年4月17日 (水)

たどり着きたい闇の向こうへ

しんどいなぁ、今週。

今日は気温が上がって体力消耗した所為もあるかな?

でもホントにキツいのは精神的な方。

どうしても好きになれない、許せないヤツが居る、しかも仲間内に。

この顔ぶれが続く限り、解決策は無さそうだし、あんまり深く考えない方がいいのかもしれないけど・・・。

これ以上書くと気が滅入るだけだからやめておこう。心の持ちようだな。

Dscn6774

昨日、届いたコレを繰り返し聴いてる。

斉藤和義と中村達也のユニット、MANNISH BOYSの昨年9月のデビュー・アルバムに続くリリースもの、初のシングル「天使とサボテン」

何故かタワー・レコードのみの扱いで10000枚限定。クレジットによると、ジャケのイラストはせっちゃんで題字は達也みたい。

Dscn6775

この裏ジャケのローマ字は、確かに見慣れた達也らしい字体だな。

同時リリースのせっちゃんのアニメ主題歌シングルは未入手。それはいずれ・・・。

表題曲は正直言うと、ちょっぴりメロディの泣きが強いかなぁって気もする。たまに感じるんだよね、せっちゃんの曲に。泣きが強いのが嫌いかって言うと、また違うんだけど。ものスゴイ好きなのもあるし、その手ので。サウンドっていうか音色かなぁ?まぁ、でもいい曲だとは思う。マニッシュでもこういうのやるのか?ってちょっと意外だったけど。

カップリングの「CRAZY NURSE」、コレは無条件にいい!アルバム収録の「LINKEY LINE」の発展形のようなヘヴィーな演奏中心の曲。こっちは達也の色も強く感じる。パンクと言うよりメタルと言いたくなるぐらいのハードっぷり。せっちゃんのギターも、さすがメタルあがりな渾身の弾きまくり(笑)カッコイイ。♪彼女のSweet wet candy♪っちゅう達也のセリフもエッチでいいね(笑)“LOXYDOLL”という、達也絡みの“何か”を思い出させるフレーズも出てくるし(笑)

このシングル、春から夏に掛けてのライヴに向けたリリースだと思うけど、早めにアルバム期待しちゃうな、今回のは観に行けないし・・・。

まだまだ続いて欲しいからね。

MANNISH BOYS/天使とサボテン

« だから歌おう 甘ったるいラヴ・ソングを | トップページ | HOLD ON LA MOSCA, LA MOSCA HOLD ON »

戯言」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

Good Evening!
ちょっとだけ聴いた感じだけど、乾いて切れのある刺さるようなドラムと
歌謡曲のような曲調が不思議な感じ?
ジャケット黄色に赤でタワレコカラーだね(笑)
さっきツイッター初めてやってみたよ!
見つけたらルーリードのDVDのコピー上げるhappy01

>megumick様

英語、続いてるんだね?偉い!
そうそう、メロディーがちょっと・・・。
でもいい曲だとは思うけど。
ルー・リードのDVD!
よろしくお願いします!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/51271561

この記事へのトラックバック一覧です: たどり着きたい闇の向こうへ:

« だから歌おう 甘ったるいラヴ・ソングを | トップページ | HOLD ON LA MOSCA, LA MOSCA HOLD ON »