« LITTLE JOHNNY JEWEL | トップページ | LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 ⑫ »

LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 ⑪

母の日。

二件回って来たよ。まあまあ近いのにあんまり顔出さない薄情な俺だけど、せめて、こんな日ぐらいはね。

130512_151441

夕方、放火?で焼失した近所の廃工場跡にて。毎年見かけるけど何故か大抵、汚い処に居る。なんで?(笑)

人生に影響を与えた45曲書くか。えーっと、その11。

Dscn6809

FRICTION - I CAN TELL

RCで日本のロックに開眼したものの、まだ、よく判らなかった頃にラジオで聴いて衝撃を受けたのがフリクションのこの曲。

日本のパンクは、まだアナーキーぐらいしか知らなくて、“うーん・・・”とか思ってたんだけど(当時はね)、コレは洋楽の真似でもないし、かと言って日本人臭さも殆ど感じないし、ホント驚きだったな。怖ろしいほどクールだしね。情緒の欠片も感じないというか。一切の無駄が無く、鋭くて細いイメージ。バンドのヴィジュアルや作品のアートワークもそんなカンジだったよね。その辺が他の東京ロッカーズのバンドとフリクションが圧倒的に違う処。

もっとも、当時は其処まで判ってなかったけどね、何となく、他に類を見ないカッコよさだなぁ、ぐらいに思ってただけで(笑)衝撃を受けつつも、自分で盤を入手したのも随分経ってからだし(苦笑)

でも、何か普通じゃない、異様なテンションは感じたね。あと意思というか精神の強さみたいなのも。迷いがないと言うか、“コレが俺たちだ、コレがフリクションだ!”みたいな。

後年、この曲も含めた1stアルバムは、既に初期のストレートなパンク期から次の段階へ動き出してた時期のモノだったことを知ることになるんだけど、この冷たくて尖ったカンジはスゴイなぁと思う、今でも。21世紀入ってから幾つか出た初期の発掘音源はそれはそれで甲乙つけがたい程カッコイイんだけどね。

フリクションのあと、リザードやらの他の東京ロッカーズのバンドもそれなりに聴いてよかったりもしたけど、今にして思えば、別格っていうか立ってる地点が全然違ったな、フリクションは。

達也とのデュオ体制は継続中なのかな?次に動くのはいつ?

今からコレ聴こう。

Dscn6820

当時、数百枚のみのプレスと言われたオフィシャル・ブートレッグをバージョン・アップさせたリイシュー盤。05年リリース。79年12月16日、京都・磔磔でのライヴ。

壮絶。

|
|

« LITTLE JOHNNY JEWEL | トップページ | LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 ⑫ »

個人的ランキング」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

コメント

ワオッ!!!

またまた凄い物を(笑)

廃工場何てありました??


場所がイマイチです。。。

投稿: 666 | 2013年5月12日 (日) 21時38分

>666様

凄い?
どっちが?
下のライヴの方だったらアレ出来るよ(笑)

場所は俺んちから君んち方面に向かってすぐの床屋の向かい辺り。

投稿: LA MOSCA | 2013年5月13日 (月) 21時22分

またしてくれるんですか(笑)


出来たらお願い致します(;_;)

あっ!

分かりました!


よく歩きますね(笑)

投稿: 666 | 2013年5月13日 (月) 23時50分

>666様

全然オッケーです!

いや、最近はそんなに歩いてないんだよ(笑)
以前は平気で君の店の方まで歩いてたのに・・・。

投稿: LA MOSCA | 2013年5月14日 (火) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/51549042

この記事へのトラックバック一覧です: LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 ⑪:

« LITTLE JOHNNY JEWEL | トップページ | LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 ⑫ »