« 44年目&42年目の7月3日に | トップページ | たちくらみ »

炎の反逆/LA MOSCAの苦手科目②

「わかったよ、わかったっつってんだろ?マジ、しつけーんだけど!」

わかってねーじゃん。

勿論、みんなじゃないんだけど、増えたよなぁ、こういう子。(ちなみに今日のは女子)

仕方なく歯を食いしばって堪えた。

でも、冷静に考えると子供はあんまり悪くない気がする。

悪いのは大人。甘やかしすぎ。

本気で子供のことを思って、叱ったり物事を教えたりする大人が少なすぎる。

未来のことを真剣に考えてる大人なんて、もう居ないのかな?・・・。

そういう俺も、っていうか俺こそ考えてない大人の最たるもんだけどさ(苦笑)

子供は大人に反発心あって当たり前、逆に何でも大人の言いなりな子の方がヤバい気もする。でも、もっといい意味で大人を上手に利用して可愛がられた方が得なのになぁと思う。まぁ、コレは俺も歳食って、そういうのが上手な子を見て思うようになったことではあるけど。俺もガキの頃は酷いもんだったし。逆らうのがカッコイイと思ってた馬鹿で(笑)

そんなことをぼんやり考えつつ頭の中で鳴ってたのは、この曲。

David Bowie - Rebel Rebel

Dscn6876

デヴィッド・ボウイ、74年の『DIAMOND DOGS』収録曲。

ボウイもディランと並ぶ俺の苦手科目。大好きなルー・リードやイギー・ポップと密にコラボして(世間的には評価高いし、実際、いい作品残したとも思うけど)悪影響を与えた悪者みたいなイメージもあるし(笑)

盤を所有してるのはコレ含めて7枚のみ。白状すると『ジギー・スターダスト』も持ってない。何でボウイにはのめり込まなかったんだろう?声かなぁ・・・。同じグラム系でもマーク・ボランは大好きなんだけどね。

盤で欲しいと思うのは『ロウ』、『ヒーローズ』のベルリン時代、そしてソウル、ファンク色が強く、ジョン・レノンも参加した『ヤング・アメリカンズ』辺り。持ってるので好きなのはニューウェイヴ風味の『スケアリー・モンスターズ』、悪名高い(笑)『ティン・マシーン』

David Bowie - Diamond Dogs

アルバム冒頭に収録のタイトル曲。こうして久々に聴くとカッコイイ。テキトーだな、俺も(苦笑)

長年の相棒だったミック・ロンソンと別れ、グラムからの脱却を図り始めた第一歩的作品。だよね?確か(笑)

ちなみに今日の記事タイトルは「REBEL REBEL」の邦題。しかもボウイのじゃなく、数年後にカバーしたベイ・シティー・ローラーズの(笑)ボウイの邦題は「愛しき反抗」。コレはコレでナイスだな(笑)レスリーに代わってエリック・フォークナーが歌ってたローラーズ・バージョン、ファンの間では♪デブ、デブ♪という替え歌されてたらしい(笑)エリック、デブだから(笑)

いや、でもマジでボウイはもう少し聴いてみたいな。

|
|

« 44年目&42年目の7月3日に | トップページ | たちくらみ »

個人的ランキング」カテゴリの記事

戯言」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!実はこの間、ボウイを聴いてみようと思い、ベスト盤を買いました。「Fashion」がかっこよかったです!

投稿: 歩く犬 | 2013年7月 4日 (木) 21時47分

LA MOSCAさん、毎度です。
ディランに続き大共感です!

投稿: goldenblue | 2013年7月 4日 (木) 23時42分

>歩く犬様

その曲が入ってる『スケアリー・モンスターズ』がアルバムでは一番好きです。


>goldenblue様

ね?
だから前回のコメント答えづらかったんですよ(笑)

投稿: LA MOSCA | 2013年7月 6日 (土) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/52311473

この記事へのトラックバック一覧です: 炎の反逆/LA MOSCAの苦手科目②:

« 44年目&42年目の7月3日に | トップページ | たちくらみ »