« 永遠になった“彼女” | トップページ | 本音 »

2013年7月25日 (木)

何故か、アウトバーン

今日は湿気があったな。

でも、まだまだ夏って感じからは程遠いよなぁ。

気候とは無関係に、この時期ならではのややこしい事案が。

毎年のことだけどね。ホント、目瞑ってても対応出来るぐらい毎度お馴染みのカンジ。

まぁ、でも、当たり前、同じってことのありがたさみたいのも少し判るようになったよ。何でもさ、いつまでも同じまま、其処にあると思ったら大間違いだもんね。

アルバム全曲再現ライヴ関連でもうひとつ。

パティの1st『ホーセズ』再現ライヴ・アルバムやイギー&ザ・ストゥージズの『ロー・パワー』全曲ライヴのDVDも手元にあるけど頭に浮かんだのは何故かコレ。

Dscn6905

ドイツの元祖テクノポップ、クラフトワーク、74年の4枚目のアルバム『アウトバーン』

5月に行われた久々の来日公演は日毎に代表的なアルバムを1枚づつピックアップして再現していく形式だったらしいけど、その初日に取り上げられたのがこのアルバム。

俺はこのバンド、全然詳しくない。アルバム通して聴いたのはコレだけ。あとは何曲か知ってる程度。

でも何故か好き、このアルバムは。

と言うより、タイトル曲か。他の曲、未だによく憶えられないし(苦笑)

昔、中学生の頃、短縮されたシングルバージョンだったかな?たまたまラジオで聴いて以来ずっと好き。

Kraftwerk - Autobahn(full)

こういう仕掛けありのギミック感のある曲は判り易いって言うか子供は好きでしょ?俺は車の運転もしないし、アウトバーンにも一生行くことはないだろうけどさ(笑)それでもいいなと思う。

とてもイマジネイティヴでユーモラスさも感じるね。 

Kraftwerk - Autobahn (live)

なるほど、こういうカンジなのか、ライヴ。3Dメガネ配布されたっていうし、コレは面白いだろうなぁ、観てて。

他のアルバムも聴いてみようかな?

|
|

« 永遠になった“彼女” | トップページ | 本音 »

戯言」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/52539783

この記事へのトラックバック一覧です: 何故か、アウトバーン:

« 永遠になった“彼女” | トップページ | 本音 »