« LA MOSCA旅日記 / ただの子供 | トップページ | LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 その27 »

2013年8月19日 (月)

ここ、そこ、そして何処でも

やっぱり暑いね、日立も(苦笑)

仕事の話だけど、2ヶ月続いたアクシデントによるイレギュラー体制もようやく終わりそう。今日から新人登場。29歳だって。若えーなぁ。

130819_144953

仕事中、あまりの暑さに息切れしながら雲ひとつない青空眺めてたら、とても晴れやかな気持ちになってるのに気づく。最近には珍しく落ち着いて満ち足りた気分。このまま死ぬまでノンストップで突っ走って行けそうなぐらいにポジティヴな気持ち(笑)

勿論、長続きはしないだろうけど。必ずトラブルや嫌なことも起きるだろうし、そのうち。でも、先のことの心配ばかりチマチマしたって仕方ない。今、そう思えてるってことの方が大事、俺には。

疎遠になってしまった友人によく言われた言葉。

「で、最終的にはどうしたいの?最終型が見えないんだけど」

俺はさ、そういうふうに物事を考えないんだよ。特に311以降は余計に考えなくなった。あとで、損したり後悔したとしても今を楽しく生きたい。

最終型なんてないよ、いつも通過点で。あるいは常に最終型。

今がすべて。

ここのところ繰り返し聴いてる曲。

The Beatles - Here, There and Everywhere

人の影響なんだけどさ(笑)

でも昔から大好きな曲。ポールの曲で5本の指に入るね、コレ。あまりにも美しい。そしてビターな味わいもある。「イエスタデイ」や「エリナー・リグビー」の100倍ぐらい好き(笑)歌詞もね、サイコーなんだよ、コレ。

Dscn6951

この曲の収録された『リヴォルヴァー』について語りだすと長くなりそうなので(笑)、それはまたいつか。

あっ、でもひとつだけ。このアルバムって66年夏リリースなんだけど、こんな革新的な作品出したヤツはまだ誰も居なかった筈。少なくともポピュラーなシーンでは。ドアーズもジミヘンもヴェルヴェットもデビューする前。それを、まだアイドル扱いされてた世界で一番売れてるバンドが作ったっていうのがスゴイ。そんなことはもう起きないんだろうなぁ。

次は『ラバー・ソウル』聴こうか。

|
|

« LA MOSCA旅日記 / ただの子供 | トップページ | LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 その27 »

戯言」カテゴリの記事

BEATLES」カテゴリの記事

コメント

ラモさん、こんばんは!
危ないところでした。同じ曲をブログに載せるところだったから(笑)
この曲は幸せな時でも悲しい時でも私を支えてくれて、優しい気持ちになります。
でも、聴くと必ず涙が出てしまうの。

次はラバーソウル?
それは初めて買ったビートルズの思い出のアルバムだよ~(笑)

私も、今を生きようって思います。

投稿: megumick | 2013年8月19日 (月) 21時35分

ここ? そこ? どこでも♡

どうすっぺ! ( ̄Д ̄)ノ

投稿: 西成沢のリボルバー | 2013年8月19日 (月) 23時12分

>megumick様

え?読みたい!書いてよ、この曲の記事。
やさしい気持ちねぇ。そうだよね、確かに俺もそうかも。
全然やさしくないくせに気持ちだけはなる(笑)

『ラバーソウル』は随分前に書いてるんだ、此処に(笑)

http://lamosca.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-f5df.html

よかったら読んでね。

うん、常に今を生きようと思ってる、俺は。


>西成沢のリボルバー様

たぶん、君がこういうコメントすると思って
“あそこ”にしようと思ったのを“そこ”にしたんだけどダメだったか・・・(笑)

投稿: LA MOSCA | 2013年8月20日 (火) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/52927345

この記事へのトラックバック一覧です: ここ、そこ、そして何処でも:

« LA MOSCA旅日記 / ただの子供 | トップページ | LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 その27 »