« LA MOSCAが選ぶBLUE HEARTSの10曲 | トップページ | ぎっくり・びっくり・がっかり、そして36年目の9月16日に »

LA MOSCAの苦手科目④/悪意という名の街

ジメっと暑いなぁ。

台風、今回は影響出るね、ほぼ確実に。明日も休みなのに早くも明後日の仕事が憂鬱。何かと面倒なんだよねぇ、台風とか雷とか。

今日、よかっぺだったけど思うところあって行かなかった。行って楽しみたかった気もするけど・・・。いろいろあるんだわ、此処には書けないことが。まぁ、大したことではないけどね。でも書かない。

午前中、ちょっと外へ出た時に嫌な思いした。それこそ大したことじゃないかもしれないし、こんなの前からだって言えばそうなんだけど。

なんで赤の他人に迷惑掛けて平気なヤツって居るんだろう?自分が一番可愛いのは誰も一緒だけどさ、あんまりなヤツが多過ぎるよ。いや、大体、迷惑掛けてるって意識すら無いんだろうな。こういうヤツに限ってくだらねーTVとか観て泣くんだよ。番組終わるとすぐ忘れるクセに。

今週は仕事の方でちょっとあったから過敏になってるのかもしれない。自分が絡まないのでも酷いの見たし。

よくないな、こんなじゃ。コレでも聴こう。

 

Dscn6980

JAMの『Compact SNAP!』

解散1年後ぐらいに2枚組LPで出たベストアルバムから8曲抜いた21曲を1枚のCDに収めたコンピ盤。

イギリスの初期のパンクと呼ばれた代表的なバンドの中でこのバンドが一番苦手。盤を持ってるのはコレ以外は1stのみ。聴いたのは先述の『スナップ!』とライヴLPの『ディグ・ザ・ニュー・ブリード』、あとはポール・ウェラーのソロ2枚だけ。スタイル・カウンシルも持ってない。

まず、モッズっぽいのが苦手なのとウェラーの声もあんまり好みじゃないし、ギターの音色とかもイマイチ、ピンと来なかったりして・・・。好きな曲もいくつかあるしカッコよさも判るつもりなんだけど全然のめり込めない。

一番好きなのはこの曲。

ほとんど最後の頃のモータウン調のゴキゲンな曲。

The Jam - Town Called Malice

♪穏やかな暮らしを夢見るのはやめな

それを俺たちが知ることはない

発車したバスを追いかけるなんて無駄だよ

バラ色の日々は来ない

やってないことで謝るのもやめようぜ

時は短く人生は残酷

でも変えられるかどうかは俺たち次第

悪意と呼ばれるこの街を♪

こんな痛烈なこと唄ってたんだね。カッコイイ。また当分聴かないと思うけど・・・(苦笑)

あっ、でもスタカンはちゃんと聴いてみたい気がするな。今度、レンタルしてみるかぁ。

|
|

« LA MOSCAが選ぶBLUE HEARTSの10曲 | トップページ | ぎっくり・びっくり・がっかり、そして36年目の9月16日に »

個人的ランキング」カテゴリの記事

戯言」カテゴリの記事

PUNK」カテゴリの記事

コメント

LA MOSCAさんがThe Jamを苦手とされてることは正直意外でした!
でもロンドンパンクの中では異端というか、ちょっとオシャレすぎますよね。
アルバムを重ねる毎にソウル色が強くなりますし、「GIFT」はもはや初期と別バンドみたいな印象を受けます。

ちなみに俺は父親の影響でThe Jamを聴いてますが、
ソロまできちんと追ってる父親と違いスタカンは有名な曲をちょっとかじった程度で、
ソロに至っては全然分かりません……笑

投稿: Yorba | 2013年9月14日 (土) 23時31分

>Yorba様

あまりにブリティッシュ臭がするモノが苦手なんです。
フーやキンクスとかも。
うん、スタイリッシュなのも原因かも。
もしかすると揃いのスーツとか着てるバンドが駄目なのかな?
ミッシェルとか(笑)
スタカンは今なら気に入るかもって気がちょっとする。

投稿: LA MOSCA | 2013年9月16日 (月) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/53253121

この記事へのトラックバック一覧です: LA MOSCAの苦手科目④/悪意という名の街:

« LA MOSCAが選ぶBLUE HEARTSの10曲 | トップページ | ぎっくり・びっくり・がっかり、そして36年目の9月16日に »