« 希望はいつだってあるのだ | トップページ | LA MOSCAが選ぶカバー・バージョン・ベスト10 »

これ聴いて、紅さして、粉ふって、塗りたくれ!

今日、仕事行くの恥ずかしかった。

先週、物凄い大騒ぎしたのに、結局“シロ”だったから・・・。

「俺が居なくなってもみんなで力を合わせて頑張ってください」みたいなことも言った気がする(恥・・・)

行ってみれば、皆さん「あぁ、やっぱり」的な反応で。

普段から俺が騒ぎがデカいの熟知してたんだね。余計恥ずかしいって!(苦笑)

帰宅したらコレがやっと届いてた。

Dscn7176_2


NEW YORK DOLLS(メンバーのソロも含む)のカバーした曲の原曲集、『Lipstick Powder & Paint!』

随分前に注文したのになかなか届かなくてさぁ。ケチらずに在庫豊富な日本盤にすりゃよかったかな?でも半値以下だったからね、輸入盤。

俺、ドールズが一番!って思ってた時期があったんだよ。先進性とルーツに根ざしたところが絶妙に混ざった音楽性、下品さ、ユーモラスさ、稚拙な反逆性、ルックス、バンド名、メンバーのネーミング、どメジャーにならなかった(なれなかった)ところ、その割に通にはしっかり評価されてるところ・・・。

完璧だと思った。

堂々としてるのもカッコイイと思った。バカみたいな格好してるのに恥ずかしがってるカンジが微塵もなくて。

自意識過剰(誰も俺のことなんか蟻のハナクソほども気にしてないのにね)な俺も少しは見習いたいよ、あの堂々っぷり。

Bo Diddley -Pills

NEW YORK DOLLS - PILLS 

ARCHIE BELL & the DRELLS - THERE'S GONNA BE A SHOWDOWN

NEW  YORK DOLLS - THERE'S GONNA BE A SHOWDOWN

カッコイイな~、俺、「ショウダウン」大好きだな。ドールズの曲で一番好きかも。ブートっぽいのに入ってたのも含めると、やたらカバーが多いドールズ一派だけどどれもカッコイイんだよねぇ。

コレ、愛聴盤になりそうだよ。

同じシリーズで出てるラモーンズのも欲しいなぁ。

|
|

« 希望はいつだってあるのだ | トップページ | LA MOSCAが選ぶカバー・バージョン・ベスト10 »

戯言」カテゴリの記事

BLACK MUSIC」カテゴリの記事

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

俺もドールズ大好きです。

高校の頃に、スタークラブの「あの娘にひとめぼれ」ネタを知ってから(笑)

紅さして、粉ふっても、最上級に下品で、そうそう!それで堂々としてるトコロ!言い得て妙です(笑)

投稿: みん | 2013年10月21日 (月) 22時11分

>みん様

あぁ、あの曲(笑)
モロですもんねぇ(笑)
ヒカゲも好きだったみたいですもんね、ドールズが。

下品で堂々はこのバンドの魅力ですよね~。

投稿: LA MOSCA | 2013年10月22日 (火) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/53677948

この記事へのトラックバック一覧です: これ聴いて、紅さして、粉ふって、塗りたくれ!:

« 希望はいつだってあるのだ | トップページ | LA MOSCAが選ぶカバー・バージョン・ベスト10 »