最近のトラックバック

« I Ain't Gonna Worry My Life Anymore | トップページ | 5年遅れで1年遅れの祭典の日 »

2013年10月 2日 (水)

JOHNNIE B. BAD? JOHNNIE B. GOOD!

昨日に続き雨に祟られた1日。

朝、合羽着たらものの5分ぐらいで止んで、脱いだら5分ぐらいでまた本降り。同僚たちが笑ってた。仕事で支給されてるこの合羽、仲間内で俺のが一番、痛んでる。そりゃ、そうだ、使用回数が断トツだもん(笑)

腰は昨日よりはいいかな?あんまり怖くなかった。

Dscn7099

聴いてるのも昨夜からの流れでこんなのを。

チャック・ベリーの右腕だったピアニスト、ジョニー・ジョンソンの91年リリースの(たぶん)初のソロアルバム。

実はちょっと前からちょこちょこ聴いてたんだ、コレ。娘がレンタルしてきた『バック・トゥー・ザ・フューチャー』(娘の小さい頃のフェイバリット映画)観ててチャック・ベリー思い出して。85年から55年にタイムスリップしたマイケル・J・フォックス演じる主人公がこの曲を演奏し、それを間接的に聴いたチャックがこの曲を発表するという粋な設定だった。

元々はジョニーのバンドにトラでチャックが雇われたのが2人の出会いなんだってね。チャックがソロ・アーティストとしてデビュー以降、長らくサポートを続けるも、70年代に入ると一線を退き、トラック運転手などをしてたそうだ。それが86年、チャックの還暦ライヴを仕切ったチャックの信仰者、キース・リチャーズに引っ張り出されて、表舞台に復帰、このアルバムはその流れで製作されたんだろう。

johnnie johnson - tanqueray

冒頭に収録されたジョニーとキースの共作。スティーヴ・ジョーダン、ジョーイ・スパンピナートのチャック還暦ライヴでも一緒だった2人の他、バーナード・ファウラー、バーニー・ウォーレルというキース人脈による演奏。ジョニー本人のヴォーカルも渋くてカッコイイ。

Johnnie Johnson - Key To The Highway

こっちはキースのヴォーカルによるブルース・スタンダードのカバー。『A STONE ALONE』同様、MD復活で再び聴けるようになった『TORN & FRAYED』でもこの曲やってたな、キース。大好きなんだね、きっと。あっ、『ダーティー・ワーク』の最後に入ってた、スチュの「PIANO INSERT」もこの曲だったっけ。ちなみにジョニーのアルバム収録のこのテイクは翌年のキースの2ndソロ『メイン・オフェンダー』からのシングルや日本盤のボーナストラックにもなってたよね。

Chuck Berry - Johnny B. Goode

この“ジョニー”とはやっぱりジョンソンのことなんだろうな。“BAD”ってタイトルはコレのGOODに引っ掛けたんだろうけど、実際はGOODE(苗字)らしいね、どうでもいいことかもしれないけど(笑)

ジョニー・ジョンソン、10年前ぐらいに亡くなったよね、確か。チャック・ベリーは86歳で未だ活動中、スゲー!

それに比べたらストーンズなんか、まだひよっ子だな(笑)

« I Ain't Gonna Worry My Life Anymore | トップページ | 5年遅れで1年遅れの祭典の日 »

ROCK」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

最近は人の陰口を書かなくなったな。
「陰口ねち夫」なんて呼ばれないようにせんとな!(笑)

陰口ねち夫(爆)!!
ラモさんにピッタリのハンネやな!

ラモ君、もうこんな古クセ〜の
どーでもいいべよ!
ホルモン聴くべ!ホルモン!

陰口ねち夫さん、 僕は二年前にシカゴでチャック・ベリーを観ましたよ!
当時85歳でしたが 年齢を感じさせないコンサートでしたよ。
チャックは今でも自分で運転してツアーしてるんですよ。 もうすぐ87歳! マジで100歳までは元気にやってくれそうですよね!

>西成沢のDODEMOIIZE様

嫌です


>東高円寺のMAJIME様

へー、スゴイですね、羨ましい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/53345822

この記事へのトラックバック一覧です: JOHNNIE B. BAD? JOHNNIE B. GOOD!:

« I Ain't Gonna Worry My Life Anymore | トップページ | 5年遅れで1年遅れの祭典の日 »