« LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 その42 | トップページ | 他人の目を気にして生きるなんてくだらないことさ »

2013年11月17日 (日)

LA MOSCAが選ぶ ビートル・ポールの10曲

予定どおり、ほぼ一日、何もしないで過ごした。

やれば出来るんだな、俺も(笑)

天気も良かったし、穏やかに落ち着いた気持ちで新しい週が迎えられそう。実は久しぶりなんだ、こういうの。いいね、毎週、こうだといいんだけど・・・。

Dscn7214
一週間前に出た『オン・エア~ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2』は買ってないのに、ついつい買ってしまった(ビートルズの表紙特集号はコンプリートしてるから・・・)この雑誌をごろごろしながら読んだ。

相変わらずの徹底した掘り下げぶりにやっぱりCD欲しくなっちゃったよ。ただ、曲解説読んでたら、殆どブートで聴いたことのある音源っぽい。音質は相当よくなってるだろうけどねぇ。うーん、どうしようかな~?

今回のCDリリースと同日にスタートしたポール・マッカートニーの来日公演、いよいよ明日から東京だね。圧倒的にジョン派な俺だけど、たぶん最後だろうし、やっぱりちょっと観たかったな・・・。

で、閃いたよ、また(笑)

「ポールの10曲」(笑)

ウイングスやソロは聴いてないモノの方が多いから割愛してビートルズ時代オンリーで。それでも山ほど素晴らしい曲があるもんね。

では例に依って順不同、年代順で。

The Beatles -  I Saw Her Standing There

「ワントゥスリフォッ!」

前にも書いたことあるけどデビュー・アルバムのアタマから完璧な1曲。楽曲、歌唱、演奏、どれをとっても文句のつけようの無いロックンロール。あっという間の3分間。

The Beatles - All My Loving

これぞ、ポール・マッカートニー。時々、このポール独特の甘さが鼻につくこともあるんだけど、コレには言えない。何でまだ小僧だったのにこんなの書けたんだろう?

The Beatles - I've Just Seen A Face

この手の、ジョンとはちょっと違う、ビターなポールの曲は大好き。本人もお気に入りみたいだよね。キュンときちゃうな。

The Beatles - Drive my Car

コレはちょっとジョンの色も入ってる気がするけど、やっぱりポールの曲っていう印象だな。今の耳だと普通に聴いちゃうけど、コレ、65年(俺の生まれた年!)リリースだからね・・・。『ラバーソウル』は前作からの飛躍も凄いし、リアルタイムだった人、レコードに針落として、このイントロ始まった時、驚いただろうなぁ。体験してみたかったよ。

The Beatles - Here, There and Everywhere

この曲、ちょっと前に 取り上げたね。ビーチボーイズの「神のみぞ知る」にインスパイアされて書いたんだって。ジョンのお気に入りらしい。「コレはポールの傑作だね」だって。

The Beatles - Got To Get You Into My Life

ノリノリでカッコイイよな、コレ。シカゴとかのブラス・ロックの先駆けだね。何でも一番最初にやったのはジョンとポールなんだなぁ。後半のシャウトするトコロでゾクッとくきちゃう。

The Beatles - Back In The U.S.S.R.

同じロックンロールでも「アイ・ソー・ハー~」とは全然違う。リード・ギターにピアノにドラムにバックヴォーカルとポールの独り舞台。チャック・ベリーとビーチ・ボーイズを茶化した余裕綽々な1曲。

The Beatles - Blackbird

パーフェクト。ポールのみの録音。あまりにも美しい。ある朝目覚めた時、ブラックバード(ヨーロッパのつぐみ)がこのメロディをさえずってたんだってさ。

The Beatles - Get Back

ジョンの軽やかなリード・ギターとクールな低音ハーモニー、転がるビリー・プレストンのエレピがゴキゲンな傑作。サイコーだよね。

The Beatles - Golden slumbers, Carry that weight, The end

1曲じゃないけど・・・。でもこのメドレーは切り離せないもんね。最初のアルバムの1曲目がポールなら最後(レコーディング順的には)もポール。ビートルズの終わりの瞬間。聴く度にじーんとくる。

全然足りないなぁ・・・。まだまだあるよ、大好きな曲。

「ティル・ゼア・ワズ・ユー」、「アンド・アイ・ラヴ・ハー」、「「今日の誓い」、「アイル・フォロー・ザ・サン」、「アイム・ダウン」、「ペニー・レイン」、「シーズ・リヴィング・ホーム」、「フール・オン・ザ・ヒル」、「ヘイ・ジュード」、「トゥ・オブ・アス」etc。

やっぱり観たかったな、ポール。

|
|

« LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 その42 | トップページ | 他人の目を気にして生きるなんてくだらないことさ »

個人的ランキング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

BEATLES」カテゴリの記事

コメント

何だかこっちまでワクワクしたブログでしたo(^-^)o


またじっくりビートルズを聴く時間を作りそうです!

投稿: 666 | 2013年11月18日 (月) 03時41分

>666様

ワクワクさせちゃいましたか?(笑)

うんうん、ビートルズはじっくり聴きたくなるよね!

投稿: LA MOSCA | 2013年11月18日 (月) 21時23分

ラモさん、こんばんは!
無理だってば~(笑)
どれもいい曲だもんhappy01
今聴くとやけに心に響く曲とか出てきたりするしね…
私、最後に書いてる10曲のほうが上位に来るかも?(笑)
あの様子だとまた来る可能性十分あると思いました。
そしたら行こうね!

投稿: megumick | 2013年11月27日 (水) 20時44分

>megumick様

だよね、ホントにいい曲ばかりだもんね。
そうそう、若い頃はピンと来なかった曲が大好きになったり・・・。
また来そう?そしたら行くよ、絶対!
いや、でもストーンズもそうだけど彼らは大丈夫だとしても自分が心配(苦笑)

投稿: LA MOSCA | 2013年11月27日 (水) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/53962478

この記事へのトラックバック一覧です: LA MOSCAが選ぶ ビートル・ポールの10曲:

« LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 その42 | トップページ | 他人の目を気にして生きるなんてくだらないことさ »