最近のトラックバック

« ストーンズのライヴで聴きたい、生聴き出来てない曲BEST10 | トップページ | ディランのミスター・ジョーンズみたいな気分だぜ »

2013年11月24日 (日)

STRANGE DESIRES

クタクタのヘロヘロ。

先週は、金曜にほぼ1ヶ月ぶりの5時間残業、そして昨日の祝日も朝からの勤務。

今週も金曜に5時間残業やって、土曜は休みだけど仕事絡みの用事で半日潰れて、日曜は勤務、しかも日曜なのにデカいイベントあり・・・。

言うまでもなく、ひたすらグータラしたよ、今日は。

131122_111147

5時間残業時、恒例のまごころ弁当、今回はハンバーグに初挑戦。なかなか美味い。もう1回食いたいカンジ。でも他にもまだ食いたいメニューがあるんだよな。今週は何食おう?5時間やる日はこれぐらいしか楽しみがないんだよ・・・。

131123_113115
昨日の仕事中、人が居ないのをいいことに施設敷地内で撮った写真。サイコーの小春日和で仕事してるのが空しかった・・・。

どうも、ホントになりそうっていうか、噂がかなり信憑性増してきたな。来るね、絶対。日程的に豪の前っぽいんで、テイラーも間違いなしだろう。気を揉むのは、あとはチケットと懐具合と健康状態ぐらいだね。いや、ストーンズのじゃなく俺の(笑)

Dscn7230

ほとんどウチでダラダラしてたんで音楽たくさん聴いたけど、やっぱりストーンズ関係が多めだった、今日は。

こんなのも久々に引っ張り出してきた。

‟90年のワールド・ツアーの寄せ集め”的なタイトルだけど、実はアーバンジャングル・ツアー、90年6月13、14日のバルセロナ公演のモノらしい『LIVE ALL OVER THE WORLD』

1枚モノだから完全収録じゃないし(「JJF」と「サティスファクション」が無い!)S.E.の「コンチネンタルドリフト」も無いけどブートとは思えないぐいらい音は良いし、「2000光年」~「悪魔」の繋ぎもノーカットで入ってて、なかなかの好盤だと思う。綺麗にまとまり過ぎた感のある正規盤、『フラッシュ・ポイント』より全然いい。

Rolling Stones - Terrifying (Live all over the world version)

ベスト・トラックは、前年のスティール・ホィールズ・ツアーで披露した時にはなかったトランペット・ソロがかなりカッコいいコレかな?1分5秒ぐらいのトコで音がロレっちゃうのがちょっと残念だけど。

Dscn7229

当時の最新アルバム、『スティール・ホィールズ』の収録だけど、この原曲自体も好き。

The Rolling Stones - Terrifying

こっちにもあるミュートの効いたペット、ロニーの気合いのリードギター、そしてキースならではのリフが心地良い。なんか「キャント・ユー・ヒアー・ミー・ノッキング」とか「フィンガー・プリント・ファイル」のアダルト版みたいなカンジ。この手の曲には目がないからなぁ、俺。

それにしても、この曲、89年だから、もう来年で四半世紀経つんだね、びっくりだな。

‟日本には来ない、そしてきっと最後のツアーだ”と思ってロスまで行った時には四半世紀後もまだストーンズが続いてて、6回目の来日が決まりそうだなんて微塵も思わなかったよ。

これだけやってもまだやろうとするストーンズも、これだけ観聴きしてもまだ欲しがる俺たちファンも異常だよな、冷静に考えると。

まさに‟奇妙な欲望”(笑)

« ストーンズのライヴで聴きたい、生聴き出来てない曲BEST10 | トップページ | ディランのミスター・ジョーンズみたいな気分だぜ »

戯言」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/54039730

この記事へのトラックバック一覧です: STRANGE DESIRES:

« ストーンズのライヴで聴きたい、生聴き出来てない曲BEST10 | トップページ | ディランのミスター・ジョーンズみたいな気分だぜ »