最近のトラックバック

« LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 その45 | トップページ | LA MOSCA旅日記/下北~新宿~高円寺・2013・イヴイヴ篇 »

2013年12月25日 (水)

80回目の12月23日に

人のやさしさに心打たれた一日。

あの人、ホントにいい人だなぁ。あのやさしさに値する人間になりたいな。

さて、今日はクリスマス。

2日も過ぎちゃってるけど、スゴイ楽しみにしてたイヴイヴの夜の高円寺での話を。

Oxydoll

復活後4発目、東京では二度目のTHE OXYDOLL(いつのまにかTHE付きになったんだね)のライヴ。

 題して、『はみだし者のファンタジー』

いやぁ、はみだしてたなぁ、実際。特にフロントのお方が(笑)

 

無事に遭遇出来た三重県からやってきた同士(凄すぎるクリスマス・プレゼント貰っちゃった!)の言葉を借りると‟MAD NON”だった、まさに。

Image_3

延々と流れるドアーズのBGMが止まると大音量でイギーの「ラスト・フォー・ライフ」がかかってメンバー登場。いきなりの「スピード」!

Dscn7265
白塗りにどぎついアイメイクのNONに度肝を抜かれる。コレに金色のスーツ、チンピラシャツにブラックジーンにハット、それに顎ヒゲ(例の首輪は無し)

何処からどう見てもアブノーマル。もはや独特過ぎて、一瞬、カッコイイかどうかさえ判らなくなる(笑)でも、やっぱりカッコイイ。こんなんでカッコイイの地球上でこの人だけだろう(笑)

 そして体調が悪いのか酔ってたのか判んないけど、曲の合間合間、間奏の度に両手を両膝に充てて休む。場合に依っては唄わないし(笑)「替え玉」(リ・アレンジされたイントロが怖ろしくカッコよかった!)なんて1個も唄わなかった。そのクセ、その姿勢のまま、オフマイクでメンバーに次の曲名告げてたり・・・。

もしかすると、復活以降、段々と、確実に完成に向かってるバンドに揺さぶりをかけてるのかもしれない。ここで留まって予定調和に陥りたくないんじゃないか、と。

オキシドールは生きてる、まだ変化するんだなと思った。

Dscn7271


Dscn7269


Dscn7273_2
そんなNONを心配そうに見るGUN

NONに対してか、機材の不具合か自分の思うようなプレイが出来てないのか、時折、苛ついてるようにも見えたYOU

そしてどこふく風を装いつつ、雰囲気を察してNONとは別方向に揺さぶりをかける達也。

仲良し子好しの和気あいあいでも勝手にバラバラにでもなく、4人が微妙に影響されあってる様が感じられた。何十年ブランクあろうが、さすが17歳の頃のツレってカンジ。

Securedownload

個人的に、この日、一番のハイライトだと思ったのは「My Japan」。スウィッチ入った達也にNON含むメンバー、そして客も引っ張られたってカンジの演奏だった。まぁ、この曲は時節柄ね(笑)曲の終わりにほんの少し「神風」付け足してりもして。この曲、復帰後、一度もやってない曲のひとつなんだけど、アンコールでイントロが始まったと思ったら、そこから再びの「My Japan」(笑)たぶん、リハやってないんだね、「神風」は。帰り際にチラッとハピバースデイ口ずさんで「秘密にしといてよ」と達也。さすが!

他に印象に残ったのは、やっぱり、どうにもカッコイイ「コミュニケーション」、独自性が際立ってた「OMEKO」、そして勿論「たちくらみ」、東京初登場の「Elevation」辺り。まぁ、全部よかったけど。あっ、「本当の幸せ」も聴きたかったなぁ。

Image_1

あと、それまで大人しめだった客に火がついたアンコール一発目の「人格無惨」。一緒に観てたお姉様が狂ったように踊り出したのにびっくり!(笑)パンク系とはあまり縁のない人なのに何か感じたんだろうな。俺みたいに能書きばかりのヤツより純粋に楽しめたのかも(苦笑)

そうそう、アンコール。NONもあんなだったし、この曲だけで終わる予定だったっぽいけど、火がついた客に煽られるように、この後、2回も再登場。3回目の♪頭が痒くてしょうがねぇ、風呂に入って洗うだけ♪と繰り返される新曲?が耳にこびりついてしょうがねぇ(笑)

だけど、ホントにまだ終わらないで続いていきそうなのが感じとれた。今後どうなってくのか楽しみ。引き続き、初のスタジオ音源の登場にも期待してよう。可能性はあると信じてる。

いろいろ薀蓄書き連ねたけど、全部、俺の妄想で実際はNONは単に出鱈目に酔ってただけだったとしても、それはそれでいい。そうだとしてもカッコイイから。

単なるミーハーだな、俺(笑)

Dscn7275

« LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 その45 | トップページ | LA MOSCA旅日記/下北~新宿~高円寺・2013・イヴイヴ篇 »

日本のパンク」カテゴリの記事

コメント

うん、予定調和になりたくないって凄く解る気がします。

あの10代の頃の延長をいつまでもしてるって気はサラサラ無いとも感じるし。

4人が4人、同じ方向向く瞬間と、各々が好き放題やってる時とやればやるほどハッキリして来てる気もするんですよね。

又新たな新曲?も聴けたし(笑)スタジオ音源聴きたいですね~・・・

なにより、俺もこのバンドのミーハーですから(笑)

ラモさんこんばんは!
やっぱり凄いね、ラモさんって。
こんなに細かく見てたんですね。
能書きとか薀蓄とかよく言ってるけど
私は尊敬してますよ!
色んな事わかってないとかけません。
知識も何もない私は心と体で聴いて感じてのれるかどうか、
単純なモンです。
隣のお姉様、その曲が心と体に何か感じたんじゃないかな?
それとも単なるクレイジーかも?(笑)

>みん様

このまま上手くまとまってくなんていう当たり前なのは嫌なのかな?と思いました。
完成されちゃうと終わるかもしれないし。
次、どうなるか判らないぐらいがいいのかも、スリリングで。

4人が同じ方向~の件、判る気が。
感情の動きが手に取るように見えますからねぇ。
それに関しては達也は何処でやってもそうですし(笑)

新曲よかったですよね、ポップなカンジで。
これまでの3曲とはちょっと違った雰囲気を感じました。

あっ、NONの白塗りの色あいは確かに微妙でしたね(笑)いや、微妙というより絶妙かな(笑)
あの強烈な違和感がならでは!

>megumick様

ボ~っとしてるようで意外と細かく観てるよ(笑)
俺は薀蓄が好きだけど、まずは心と体が反応して、それを能書きで語りたくなるんだよ。

あの曲は「人格無惨」っていうんだ。俺の着てたTシャツにも書いてあったでしょ?NONの強烈な写真の下に(笑)

クレイジーでもいいんじゃないの?楽しめるなら!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/54361515

この記事へのトラックバック一覧です: 80回目の12月23日に:

« LA MOSCAが選ぶ 人生に影響を与えた45曲 その45 | トップページ | LA MOSCA旅日記/下北~新宿~高円寺・2013・イヴイヴ篇 »