« 二月のクリスマス | トップページ | 溺愛③/仰げば尊し »

ノット・サティスファイド

140219_063247

午後はちょっと冷えたけど、久々のポカポカ陽気。やっぱり天気良くて気温上がると気分も良いねぇ。

Dscn7399
昨晩、近所の偉大なるパンク青年より戴いたコレ。話題の(たぶん)バチモン。彼の愛娘(4歳)から俺にって(笑)チョコ自体は普通のチープなモノ。でも‟まじうま~い!”よ(笑)チープなチョコ、大好きだし。コレ、もう市場に出回ってないらしいね。

Dscn7400
裏面のソング・リストの投げやりさもいいな(笑)一瞬、この微妙な選曲で実際に編集盤作ろうか?と考えた馬鹿は俺(笑)

ていうか、もう来てるんだよねぇ、ストーンズ。自分が観に行くのは来月6日の最終日でまだちょっとあるし、イマイチ、ピンと来ないけどもう明日が初日だもんね。

天邪鬼な俺は、ストーンズの来日時恒例のお祭り騒ぎが実はあまり好きじゃなくて。どことなくビジネス絡みの匂いもするし‟みんなで一緒に騒ごうよ!”みたいなノリも苦手だからねぇ、陰気な性格なんで(苦笑)

とは言いつつ、ネットでいろいろチェックしたり、TVあんまり観ないのにこないだのAKBのヤツもしっかり観たけど(笑)

ベロマークのTシャツ持ってるけどストーンズを知らなかったり(「ローリング・ストーンズっていうブランドだと思ってた」)、『スティッキー・フィンガーズ』のジッパー・ジャケット見て「あっ、カワイイ!」なんていう予想どおりなメンバーの反応に対して、一生懸命にレクチャーする講師陣が健気で微笑ましかったな。AKBの反応は若い頃だったら「何だと!」とカッカとしてただろうけど、もはやそういうことも思わない。仕方ないよね、初来日の時でさえ産まれてないような子たちだもん(笑)

楽しく観てた番組中、講師の一人、有賀幹夫氏のビル・ワイマンにサインを貰った時のエピソードと自身の清志郎&ミックの2ショット写真のエピソード(後のヤツは知ってたけど)じーんと来ちゃったな。あと鮎川誠のいつもながらの熱い語りっぷりとギターで弾き語って見せた場面(曲が「キャロル」なのがシブい!)も良かったなぁ。

Rolling Stone - Satisfaction

「この曲、知ってる!」とAKBの子も言ってた(笑)ストーンズの代名詞的な曲。実は俺はそんなに思い入れないんだけど、一般的には一番有名かもね、コレが。「JJF」や「悪魔」よりも。

この曲、俺が生まれて9日後にリリースされてるんだよ、さっき調べたら。それを未だにライヴで(大抵、〆にやってる)やって老若男女を盛り上げるんだからスゲーよなぁ。

前人未到。ストーンズの前に道は無い。バンドで、しかもコアなメンバーは変わらず此処まで来たのは驚異。もう、第三者がああだこうだ言える存在じゃないよ。生きる世界遺産だと思う。

Dscn7401

この曲が入った盤はきっと、コレがはじめてだな、買ったの。セリカのCMで使われてたんだよなぁ、「名ばかりのGTは道を空ける」なんてカッコイイ、ナレーション付きの。

Dscn7402

今からはコレを聴く。

一昨年リリースのDLオンリーのアーカイブ音源、TV放映があったことでも有名な81年12月18日(キース、38歳の誕生日)のライヴ、『HAMPTON COLICEUM(LIVE 1981)』

The Rolling Stones - (I Can't Get No) Satisfaction - Hampton Live 1981 OFFICIAL

1分13秒から‟あの”伝説の場面が。音源にもしっかりノイズが入ってる(笑)

「相手の頭をブン殴るには、やっぱりギブソンよりフェンダーなんだよな。完璧だぜ、アレは。テレキャスターのカーヴほど首筋にピッタシはまるもんはないって」

やっぱりサイコーだな、キースは。

あと9日後に会える。

よし、盛り上がってきたぞ!

|
|

« 二月のクリスマス | トップページ | 溺愛③/仰げば尊し »

テレビ」カテゴリの記事

戯言」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

LA MOSCAさん、毎度です。
ストーンズ、関東では盛り上がっているんですねぇ。
僕は今回静観組です。
あんまり周りでは盛り上がっている感じがないのでピンとこない感じ。
楽しんできてくださーい♪

投稿: goldenblue | 2014年2月27日 (木) 00時26分

>goldenblue様

前回、8年前のは見送った俺も今回は・・・。
最後かもしれないし。
いや、ストーンズもともかく俺もヤバそうだから(笑)
ありがとうございます!
思いっきり楽しんできます!

投稿: LA MOSCA | 2014年2月27日 (木) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/55135751

この記事へのトラックバック一覧です: ノット・サティスファイド:

« 二月のクリスマス | トップページ | 溺愛③/仰げば尊し »