最近のトラックバック

« 上を向いて歩こう | トップページ | 奥行きの深い平日休暇/うわの空 »

2014年3月26日 (水)

恋は神様

今朝、雨降ると予測して傘持って出たら降らなくて、帰りにその傘を忘れて途中で気づいたけど大丈夫だろうと思ったら見事に降られた。

いつものパターン。

裏目裏目で運が悪い。こないだのストーンズで死ぬまでの運を全部使い切っちゃったのかも(笑)

Dscn7412


持病の耳鳴りが発生してるのでウォークマン自粛中につき、通勤電車の車中でここ数日は、伊坂幸太郎の『死神の精度』の続きを読んでる。

今日読了したのは第4章の「恋愛と死神」

胸が張り裂けそうなぐらいに純粋で深くて、そして残酷なラヴストーリー。萩原はカッコイイし、古川朝美は可愛いし、死神・千葉はクールを装いつつやさしい。

‟誤りと嘘に大した違いはない。微妙な嘘というのは、ほとんど誤りに近い”

今後、嘘ついた時、このフレーズを自分に言い聞かせて罪悪感が消せるかもしれない(笑)

昨夜、ひょんなことから目にしたある老夫婦の画像。人様のごくプライベートなモノなので説明は出来ない。その結末を知ってる所為か悲しさも感じたけど、同時にとても美しいと思った。

自分もこれから人生の夕方を迎えるにあたって、いろんなことを考えさせられた。

もっと純粋に、素直に生きていきたいと思った。なるべく思いどおりに楽しんで生きたい。最後は笑って死にたいよね。後悔ばかりじゃ死んでも死にきれないもん。

今日、画像を思い出しながら脳内プレイヤーで鳴ってた曲。

The Rolling Stones - That's How Strong My Love Is

Dscn6277

こないだも此処で取り上げたばかりのライヴ盤(とDVD)に収録されてたローリングストーンズによるオーティス・レディングのカバー。

絶品。この手の曲を唄うミックは敵なしだな。大好きなんだ、コレ

Otis Redding - That's How Strong My Love Is

Dscn7442

オーティスのバージョン。いいねぇ。ブ熱いラヴソングってカンジで。清志郎が唄うのも聴いてみたかったな。

さて今からはコレ聴こう。

Dscn7441

俺が愛してやまない、THE GOD、90年作の『LOVE IS GOD

‟神様”つっても、伊坂幸太郎の本は‟死神”の話なんだけどね(苦笑)

« 上を向いて歩こう | トップページ | 奥行きの深い平日休暇/うわの空 »

戯言」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

BLACK MUSIC」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

THE GOD」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

就寝前にGOD OUTを聴くことがまた多くなっている者です。LOVE IS GODには近い感じを感じています♪

>kzztt様

あっ!俺もあの2枚は近いカンジがします。
NONの色が強いというか・・・。
レコーディングスタジオが同じなんですよねぇ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/55527748

この記事へのトラックバック一覧です: 恋は神様:

« 上を向いて歩こう | トップページ | 奥行きの深い平日休暇/うわの空 »