« プレッシャー | トップページ | 背伸びしてでも ムリをするのがダンディ »

仕事の話はやめてくれ

昨日、仕事終えた後、先月移動になった元上司、前任者と呑んだ。

1ヶ月半ぶりぐらいか?メールのやりとりはちょっとしてたけど。

この人とはケンカもしたけど、共通の意思を持って仕事してた。

逆に言うと仕事以外の共通項は殆ど無い。

昨日も100%仕事の話のみで4時間半以上、喋りまくって呑みまくった。

そういうの嫌いだったんだけど不思議と苦じゃない。というか楽しかった。

俺もなんだけど彼も溜まってたんだな、話したいことが。

いや、でも俺もしんどいというかいっぱいいっぱいだと思ってたら、彼も相当辛そうな状況。あんなにめげてる彼は見たことないってぐらいだった。

俺は溜めてたモノを吐き出してストレス発散出来たけど彼の方はどうだったんだろう?

少しはリフレッシュ出来てるといいんだけど・・・。

それにしても当分、(真面目なカタい)仕事の話はしたくないなぁ。

頭に浮かんだのはこの曲。

Lou Reed - Don't Talk To Me About Work

Dscn6806


ルー・リード、83年リリースの『レジェンダリー・ハーツ
のどこかコミカルさも感じる1曲。

♪仕事の話はするなよ

 頼むからしないでくれ

 目ん玉の裏側まで仕事の垢が溜まってんだよ♪

いまひとつ地味なアルバムのいまひとつ地味な曲。

一見、ルーらしからぬ‟普通”のテーマを‟普通”に唄っては居るけど、やっぱりどこか普通じゃない。

ピックアップした歌詞の最後の行の言い回しとかね。

この人らしい言葉使いだよな。

いい意味も悪い意味も含めて‟軽い”アルバムだけど、今夜の精神状態にバッチリ合ってる。

久しぶりにホントにいいと思えたかも。

明日からの今週後半戦もしっかりやらなきゃな。

|
|

« プレッシャー | トップページ | 背伸びしてでも ムリをするのがダンディ »

戯言」カテゴリの記事

NY PUNK」カテゴリの記事