« I’M THE LONE CRAP SHOOTER | トップページ | there’s no line »

NOT FADE AWAY

もっと暑くなるかと思ったけど、そうでもなかったな、今日。
むしろ、風が爽やかで心地良い一日。
カチンとくること、めげることもあったけど気分は悪くない。
気候は大事というか精神状態に影響するね。


Dscn7528_2


前記事は、リンダ・ロンシュタッドからの流れで、こっちにしようかちょっと迷った。結局、ストーンズ挟んで書くことにしよう。

BUDDY HOLYの『The Best of BUDDY HOLY』

コレ聴いたの数年前なんだよ。リンダの代表曲がこの人のカバーだったの知らなかった。

buddy holly - It's So Easy


ビートルズの「ワーズ・オブ・ラヴ」、ジョンの「ペギー・スー」も。『アンソロジー』にも記念すべき、ジョン、ポール、ジョージの初レコーディング音源(クォーリーメン名義)としてバディのデビュー曲、「ザットル・ビー・ザ・デイ」のカバーが収録されてたっけな。ジョンはバディが大好きだったんだね。彼が眼鏡をかけてたのも理由なのかも。

それと、やっぱりコレだな。

ストーンズがアメリカでのデビュー・シングルに選んだのがこの曲のカバー。バディはボ・ディドリーのビートを借用してこの曲を書いたけど、それを更に強調してるのが心憎い。

ROLLING STONES ₋ Not Fade Away


マラカスを振りながら唄うミックの隣りでハープを吹きまくるブライアンの異常なカッコよさ!

94年~95年のヴードゥー・ラウンジ・ツアーのオープニングにこの曲を選んだのはサイコーにカッコイイと思った。この時点で既に30年前のデビュー曲だからね。
この曲、もうひとつ生聴きしてる。


動画は09年のだけど(ベースがフリーだ!)、97年の初来日で本編最後にコレをカバーしたパティ。
15年ぶりぐらいに本格的にライヴ活動復帰してのカバー。コレもカッコイイよなぁ。
よし、俺も消えねーぞ(笑)

|
|

« I’M THE LONE CRAP SHOOTER | トップページ | there’s no line »

NY PUNK」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事