« 仕事の話はやめてくれ | トップページ | きれいさっぱり 厭な昔のメモリー/溺愛⑥ »

背伸びしてでも ムリをするのがダンディ

また慣れないことしてきて疲れた・・・。

人に判ってもらえるように話をするのって難しいなぁ。

もっともっと精進しなくちゃダメだな。

今日あった良いことというか嬉しかったこと。

「皆さんの気苦労がちょっと、ちょっとだけ判った気がします」

さすがT先生!

俺もこんな、相手が嬉しくなるようなことをさらっと自然に言えるようになりたい。

‟ちょっと、ちょっとだけ”っていうのがポイントだな。ホントにそう思ったんだなってカンジで。白々しさを全く感じない。


Dscn7558


一昨日、届いたコレを何度も聴いてる。

斎藤和義と中村達也のユニット、MANNISH BOYSの1年以上ぶりのニューシングル、『I am Dandy』

MANNISH BOYS - I am Dandy【MUSIC VIDEO(Short Ver.)】


正直言うと、いまひとつピンと来ないんだよなぁ、表題曲。主題歌になってたドラマも観てなかったし・・・。
前作の『天使とサボテン』同様、‟マニッシュでもこういう曲やるの?”って気もするしね。いい曲だとは思うけど、達也とやらなくてもいいんじゃないかなぁ?こういうのは。
カップリング曲では、一番期待してた「」のリミックスバージョン(初回盤限定収録)は、もっとBPMいじるぐらいに変えちゃうのかと思ってたから肩透かし食らったカンジ。カッコイイけどね。
ライヴバージョン2曲も、映像で観て凄かった「あいされたいやつらのひとりごと」(いつも思うけどカッコイイ、タイトルだよな)は音だけで聴くと思った程じゃない気がしたなぁ。一番、期待が薄かったもう1曲の「Oh Amy」が意外に良くて、コレがベストトラックかな?今のところ。
と言いつつ、何度も聴いてると段々、カッコイイなと思えてきたりもして、どの曲も。俺もいい加減つうかニブいから(苦笑)


♪電車に乗って 歯食いしばって ビルを見上げて
  孤独なハートはジョークで飛ばして♪


眩しい程にポジティヴ。いいな、やっぱり。
今回はシングルで終わらずにリリースもん続くのかな?そろそろアルバムが聴きたいところ。


Dscn7559


黄色いレコード屋の特典に付いてきたポスター。巨大レンタル屋特典の金色バージョンの方がいい気もするけどカッコイイな。思わず貼っちゃった。
ちょっと時期的に状況が読めないけどライヴも観たいな・・・。

|
|

« 仕事の話はやめてくれ | トップページ | きれいさっぱり 厭な昔のメモリー/溺愛⑥ »

戯言」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事