« 伝説の愚行 | トップページ | 1年目の10月27日に/シー・ユー・ネクスト・イヤー »

溺愛⑩/小川屋

週イチ休み、そろそろ終わり。

来週は4連チャンして休んで、その後の超デカいのをこなせば気分的には楽になる筈。体はその後もキツそうだけど・・・(苦笑)

前記事に続けてミチロウ・ネタ。

連載もいよいよ10回目。

06年の水戸でのM.J.Qの時は(俺が観るのは)本当にコレが最後かもと思った。

アコースティックになってからのミチロウはCDで聴くよりライヴが良いのは判ってたけど、独りのは別として、もうこういう形式で水戸に来ることもないかな?と思ったし、腰も重くなってて東京とかまで観に行く気力も体力もあまり無くて、この時期は。

あと、まぁ、正直言うとそこまでの情熱を持ててなかったんだと思う。音源はずっと買い続けてたけど。

そしたら、その2年後、08年にとんでもない情報が入ってきて。

‟ミチロウが小川屋に来る!”

130601_190624

日立にライヴハウスが出来たのは知ってた。地元だけじゃなく、東京とか他所のバンドが幾つも来てライヴしたって話も聞いてた。‟いつか行ってみたい”とは思ってたけど、まさかのまさか。ミチロウが此処に来るとは考えもしなかった。

過去にライヴ観た時の記事でも何度も何度も何度も書いたことだけど、此処って俺の実家から歩いて10分ぐらいの場所なんだよ。まわりは見渡す限り田んぼの国道っぷち。だいたい、此処は元々、日立じゃなかったもんな。合併する前は十王町だった、番地には郡が付いたほどのド田舎。小川屋の建物がまだバイク屋だった頃もバイク乗りの友だちのつきあいで何度か行ってたりもしたんだ。ちなみに外装はその頃のまま。画像のガラス張りの方、楽屋になってる処はバイク屋時代の名残り。

このすぐ近くで、部屋中にスターリンのモノを置き、スターリンを聴きまくり、スターリンのことばかり考えて、ミチロウのコスプレみたいなカッコして歩いてたんだよ、俺は。

タイムマシンに乗って、その頃の俺に会いに行って「四半世紀後にミチロウが此処に来て生ギター1本でスターリンの曲を唄うよ」って教えてあげたい。絶対、信じないだろうけど。

Dscn2389

隣りのドライブイン、子供の頃から通った『しらかば』でライヴ前にミチロウと遭遇して、言葉に出来ないぐらい感慨深くなった最初の時

「ホワイトソング」に感動した2度目

初っ端に「ロマンチスト」やってくれて、狂喜した3度目

Dscn4876

311から1ヶ月弱、まだ常磐線が日立まで復旧してないのに来てくれたことに胸が熱くなった4度目

Dscn5880

初回から欠かさず、対バンしてたREVENGE COREの666さんと近所だったことが判明して彼の伝手で楽屋でミチロウと話せたり(震災で俺の実家が無くなっちゃった話をしみじみ聞いてくれた)、‟あの”フターリン”が初登場した5度目

Dscn6559

 その666さんが2度目のミチロウとの共演を果たし、フターリンも再登場し、何と名古屋からわざわざ観にきたネット繋がりの人も居た6度目

Blr7usdcaai2pnq

そして、はじめて独りではなく、M.J.Qでやって来た今のところ、最新の7度目。この時は、静岡からお父さんとやって来た小4の男の子が居て驚いたなぁ。

毎回、何かしら驚きがあってとてつもない嬉しさを感じたよ。いぬん堂の社長も2回観に来たし、高校の同級生に遭遇したり、古い知り合いが対バンしたり、物凄い久々な人に会えたりもあったし。小川屋、いい小屋だしね。店長の小川さんはちょくちょく朝の通勤時にすれ違うし、現在、俺の職場に彼と以前、縁のあった人も居たりして、何だか、身近に感じるし(笑)

こうして通い続けるうちに、本当にアコースティックのミチロウが好きになれてお隣りの福島や東京にまで観に行くようにもなった。その辺の話は次回以降。

コレ書きながら思ったこと。

このミチロウ連載、小川屋にミチロウが来たってことが、俺にとってどれほど大きくて嬉しいことかっていうのを記したくてここまで書いてきたのかもしれない。ずっと長い間、25年以上もキチガイみたいに追いかけ続けてきた人がこんなことをしてくれてどれだけ幸せな気分になれたかを書き残したくて・・・。

遠藤ミチロウ - シャンソン

此処で2回、生聴きした音源化されてない早川義夫のカバー。

また小川屋で聴きたい。

いつか、きっと。

Dscn4879


2011年4月2日、小川屋にて。

ホントにさ、こんな日が来るなんて夢にも思わなかったよ。

|
|

« 伝説の愚行 | トップページ | 1年目の10月27日に/シー・ユー・ネクスト・イヤー »

THE STALIN」カテゴリの記事

コメント

私もリアルタイムのアーティストではないですが、今もビックリしています!
しかも数回も訪れてくれるとは。。。

勿論緊張しましたが、後ろで叩けた事は光栄でございます(笑)
ボロボロでしたが。。。(笑)

絶対にまた来てほしいですね。
絶対来てくれます、きっと。。。

待ちましょう\(^o^)/

投稿: 666 | 2014年10月27日 (月) 10時22分

>666様

ミチロウは666さんにとってもリアルタイムだよ。
未だに先に進んでるもん。

2回もやってるんだもんねぇ。
1回目はともかく(笑)2回目はマジでカッコよかったよ!

でもさ、全国各地に俺みたいな想いを持ってるヤツや貴方みたいな体験したヤツが居るんじゃないかな?
ふとそう思いました。

今度、ミチロウが小川屋に来たら「お帰りなさい!」と言ってあげようね!

投稿: LA MOSCA | 2014年10月27日 (月) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伝説の愚行 | トップページ | 1年目の10月27日に/シー・ユー・ネクスト・イヤー »