« 歯科通院2014とエイフェックス・ツイン | トップページ | 正真正銘の悪漢 »

悪漢

6連続勤務(真ん中に5時間残業含む)、今日からスタート。

初っ端から大当たり引いた。豪華3本立て。トータルで1000人は来たな、きっと。

明日も数百名は必至。ワクワクするなぁ、今夜、眠れるかな?寝るけどね(笑)

せめてもの救いは歯痛が治まってることと、天気がいいこと。

それに昨日、とても楽しかったこと。

久しぶりに心から笑えた。

でも何?また台風なんだって?

毎週、しかも週始めに来なくてもなぁ。どうか大したことありませんように。

Dscn7741


今夜、聴いてるのはコレ。

エル・マロの97年リリースの超大作(2枚組+シングルCD、およそ100分)、『スーパーハートグノーム』

最初から2枚組と決めて作り始めたアルバムだそうで、ザ・フーの『トミー』のようなトータルアルバムを思い描いてたらしいけど、逆にビートルズの『ホワイト・アルバム』のような印象。

てんでバラバラな曲調、並べ方も意図的に滅茶苦茶にしたんじゃないか?ってぐらい支離滅裂。

それでもって、ゲスト・プレイヤーもそこそこ参加してるけど、殆どの楽器をこの2人、會田茂一と柚木隆一郎でやっちゃってる。

参加してるのはASA-CHANG、菊池成孔、佐藤研二、堀江博久、砂原良徳、中原昌也etc

前作のプロデュースは小山田圭吾だし、なんかいけ好かない、やなカンジだよね(笑)曲のクオリティがメチャ高いのがまた嫌味(笑)

バンド名はスペイン語で悪漢って意味らしいし・・・。

そして何より、このジャケット。

わざと見た人を不快にさせようって魂胆を感じる。

歯科矯正ブリッジにソバカスはやり過ぎだろ(笑)で、この腹立つほどわざとらしい笑顔。目線こっちじゃないし。

この過剰なまでの底意地の悪さは強力にロックだと思う、俺は。

エル・マロ - CRACKER

エル・マロ - CHASE

♪全部混じる  ここで溶け合って

 全部なくなって  ここで笑う♪

♪誓うことも 憎み合うことも

 今は特別関心がない♪

08年に袂を分かって、それぞれに活動してる2人。會田の方は達也のロザリオスに参加してたっけ。

いつかまた一緒にやって思いきり悪意ブチまけてほしい。

|
|

« 歯科通院2014とエイフェックス・ツイン | トップページ | 正真正銘の悪漢 »

戯言」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歯科通院2014とエイフェックス・ツイン | トップページ | 正真正銘の悪漢 »