最近のトラックバック

« 素晴らしすぎてアリガトウ | トップページ | 12月の雨の日 »

2014年11月30日 (日)

LA MOSCA旅日記 2014.11.23 ボーナストラック@東中野

お馴染みのラモスカッティです(笑)

いやあ、光栄だなぁ。もう思い残すこともないよ(笑)

Hagalさん、ありがとう。

昨日の朝から24時間ぶっ通しで働いてきて今朝帰宅。明日からの今年最後の月もこんなカンジできっとあっという間に終わる。

今日も、既に一週間過ぎたのにまだ続く先週のお出かけの時のネタ。

実は今回の旅日記には続きがある。

いつもなら帰りの高速バスに乗る時間帯に東中野へ向かう。

東中野って19歳の時に某・先輩のアパートに何日か泊めてもらって以来だから30年近くぶりだ。

街並みや駅が変わったかどうかも全く判らないぐらい記憶にない・・・。

141123_143238

目的はコレ

ひょんなことから最近、繋がったネット仲間、三重県伊勢市在住、konomiさんのバンド、めれんげの企画イベントに顔出し。

年1回の恒例、通算6回目となるらしい東京ライヴ。これ見送っちゃうと1年先まで無いので人見知りと対人恐怖症にムチ打って(笑)思いきって出向いた。せっかく東京に居たしね。ちょっと帰る時間遅らせればいいやって。

歳の所為もあってか、前日にはしゃぎ過ぎた所為か疲れが出て気の利いたこと言ったりしたり出来なかったけど(まぁ、元気があっても出来ないとけど思うけど・笑)でも楽しめた、3バンドとも。

トップのBLOWはバカテクのファンキーさやフュージョンっぽさも感じさせるバンド。2本のギターの絡みも手数が多くてツボを突いてくるドラムも良かったけど何と言ってもベース。6弦?を駆使したぶっ太くて重いリズムが心地いい。

二番手、Alley ★ Nutsは王道ロックバンドって趣き。メンバー4人全員がキャラ立ちしてたけど、特に美人でセクシーでカッコイイのに笑かす女性ヴォーカリストが面白かった。一見さんも巻き込むノセ上手。ギターの人(たぶん、バンマス)は俺の高校の同級生でやっぱりギターを弾くヤツにやたら似てた。演奏がちょいクドいところまで(笑)

そして企画主、Konomiさんのめれんげ。音楽的には、このバンドが一番、好みのタイプ。メンバー4人とも俺と同い年みたいだし(笑)ストーンズやそのルーツのブラック・ミュージックは勿論、RC、スライダーズ、ルースターズ辺りのいにしえの日本のロックのテイストも感じた。いろんなジャンルをひっくるめたロックンロールってカンジでかなり良い。持ち味の違う2人のギターのコンビネーションも良かったし、Konomiさんのちょっとしゃがれた声も良いし、何より曲が良い。

Dscn7819


時間が押した為、最後まで観れなかったのが残念だったけど、この日、入手してきた10年前にリリースされた1st、『SECOND HANDS』の復刻盤を聴くと尚更思う、いい曲を書くなぁって。いろんな曲があってバラエティに富んでるけど、全部、ロックンロール。そう言い切りたいカンジの。

Dscn7820

もう1枚、バナナの皮でBの字を模ったジャケがカワイイ、公式海賊盤『BONUS TRACKS』もゲット。JBやストーンズ経由のテンプスのカバーも入った楽しいブート。

この日は古くから繋がる人との初対面の場でもあった。

goldenblueさんと波野井露楠さん。

2人とも意外だったり納得だったりな面が感じられてムチ打って出かけて対面出来てホントによかった。グダグダで思うように話せなかったけどそれでも。

波野井さんにはずっと謝りたいことがあって、ようやく面と向かって言えたしね。goldenblueさんは京都の方なので滅多に会えないだろうから。

goldenblueさんとの会話では‟お互いのブログ記事が長い”という話題になり「初期のを読み返すと短い。いつのまにか長くなってしまった」って言葉にウケた。だって同じなんだもん。俺も最近、自分の初期のを遡って読んだら‟こんなに簡潔だったのか?!”と驚愕したばかりだった(笑)

Image2_2


波野井さんとは撮らないでしまったけどKonomiさん、goldenblueさんとの3ショット。

またいつか、必ず。

それにしても一度のお出かけで2つのライヴ観るのは老体に堪えるなぁ。たとえ日にち跨いでも。まだまだ大丈夫だと思ってたけど歳には勝てない・・・(苦笑)

めれんげ - ブルースは聴かせないで

『SECOND HANDS』のA面1曲目(笑)に収録のこのレイジーな曲が老体に沁みる。レイジーで心地良いだけじゃなく歌詞に毒がある一筋縄じゃいかない深い1曲。

めれんげ2014.11.23@東中野Yes

次は1本に絞っていこう(笑)

« 素晴らしすぎてアリガトウ | トップページ | 12月の雨の日 »

旅日記」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

THE GOD」カテゴリの記事

コメント

goldenblueさんや波野井ちゃんに比べれば
全然新参者なのにいきなり会えてしまい
これも何かの縁だと勝手に思い込んでる
またしてもブログ難民になってしまったkonomiです( ̄▽ ̄)

あまり話す時間はなかったですが、
音は何とか気に入ってもらえたようで嬉しいっす。
あんな音しか出せませんが、またいつか良ければご一緒したいです。
今後とも、同級生のよしみでよろしくお願いします。
また新天地を見つけたらご連絡致します。
ではー

LA MOSCAさん、もう一週間以上経っちゃいましたねー。
お会いできてよかったです。
音楽の趣味がめちゃくちゃ近いわけではないのにLA MOSCAさんのブログに親近感を感じるのは、どっか近いところがあるんでしょうね。
3つのバンド、テクニカルな部分では前の2バンドが圧倒的でしたが、やっぱりめれんげの音、歌が一番来るものがありました。

> juke 様

先日はお疲れ様でした。
そうですね、腰の重い俺がgoldenblueさんや波野井さんのこともあったとはいえ、何故行く気になったのか自分でも不思議です。
ご縁があるのかもしれません。

音はそりゃもうどストライクですから(笑)
konomiさんだけじゃなくバンドとしていいバンドだなと思いました。

ブログ、唐突に消えたのでびっくりしましたよ。
是非、再開の際にはお知らせくださいね。

それからkonomiさん、早生まれのようなので1級先輩です(笑)
これからもよろしくお願いします、先輩!(笑)


> goldenblue 様

先日はどーも。
ウン年越しのお土産、愛聴させていただいてます。
ありがとうございました。
俺とgoldenblueさんのブログが似てるのは記事の長さだけじゃなく
音楽に対する思い入れの強さが滲み出てるところじゃないかな?
だからジャンルに多少のズレはあっても好きなんですよ、貴方のブログ。
ライヴはどれもよかったけど、どれが好きかといえば答えはひとつでしょ?

ラモさん!

会えて嬉しかったです(^^)!
あの件はラモさんが悪いわけじゃないし、
もともと気にしていません(^^)!

また是非会いたいですね!

イエー(≧▽≦)!

>波野井露楠様

こちらこそ会えて嬉しかったです。
あの件はお話ししたような事情で・・・(笑)
ホント、申し訳なかったです。

うん、また会いましょうね~。

イエー!(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 素晴らしすぎてアリガトウ | トップページ | 12月の雨の日 »