« 蒼いソフィンクス | トップページ | 未だ”途中”のパンク・ドラマー »

2014年12月18日 (木)

71回目の12月18日に

141218_070539


驚いたな、今朝、外に出た時。

昼間もちらついたけど、まさか白くなるとは。

♪Cold,Cold,Winter♪の到来。ちょっと早い気もするけど。

今日は12月18日。

71歳だってよ。

Dscn7276_3


もう、このT‐シャツがタイムリーな時期も終わりかぁ。

Keith_richards_on_stage_during_the_

今年は11年ぶりに顔を観に行ったっけ。アレ、まだ今年だよな?

過去最高の至近距離で観た‟しわくちゃの顔とやさしそうな目”は今も脳裏に焼きついてる。

今夜はコレ。

Dscn7858

88年、ストーンズが再始動する前年の1stソロ・ツアーから12月15日のハリウッドパラディアムの公演を収録したCD、ビデオ、T‐シャツのボックス・セット、

音質のよいブートが広く出回ってしまったからか、3年後の91年同日にリリース。確か1万とかしたんだよな、迷わず買ったけど。T‐シャツはもうとっくに着潰して、無い。

音はブートと同じ音源だね、多少、整理されてよくなってるけど。

こっちのCDは13曲入りだけど、ブートは2枚組で17曲入り。カットされたのは「ビフォー・ゼイ・メイク・ミー・ラン」、「アイ・ワナ・ビー・ユア・マン」、「リトルT&A」、「イット・ミーンズ・ア・ロット」。それで、ブートにはこっちに入ってる、アンコールの「コネクション」が入ってない。どっちも聴かなきゃ全部は聴けないっていう(苦笑)

ブックレットのボビー・キーズ含むワイノーズ集合写真にほろり。もう1つの方の、客に真剣な眼差しでベロマークを突き出されて、それに応える表情のキースの写真にもほろり。

俺は89年、ロスで45歳のキースを観た

90年、ドームで46歳のキースを観た。

95年、ドームで51歳のキースを観た。

98年、ドームで54歳のキースを観た。

03年、武道館で59歳のキースを観た

70のキースを観ることになるとは11年前ですら思わなかった。

次は無いって言いきれるか?

ずっとそう思わされてきたんだよ。「さすがにコレで終わりだろう」って。

更に歳食って、更に弾けなくなっても俺はまた観たい。

あと何回でも。

Keith Richards & the X-pensive Winos: Whip It Up

「コレはストーンズさ。ストーンズが活動してたらこの曲はストーンズのアルバムの一部になってたかもしれない。『ならず者』を想い起こさせるだろ?ボビーがプレイしてるワケさ」

この曲のオリジナル・バージョンが収録された1stソロアルバム、『トーク・イズ・チープ』リリース時のインタビューより。

B09udk4iyaa53ge

一緒に71歳、迎えたかっただろうな。

|

« 蒼いソフィンクス | トップページ | 未だ”途中”のパンク・ドラマー »

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

久々に見ました、小木津駅??(笑)
少し変わりましたか??

キースのソロ、完璧です!
メンバー間のソロ作品で一番しっくりくるんじゃないですか♪♪

投稿: 666 | 2014年12月21日 (日) 14時39分

>666様

いつから?
全然変わってねーよ(笑)

『トーク・イズ・チープ』はメンバーのソロ作品で断トツで一番だと思う。

ストーンズの全アルバムに混ぜても5本の指に入る、俺的には。

投稿: LA MOSCA | 2014年12月21日 (日) 20時48分

この記事へのコメントは終了しました。

« 蒼いソフィンクス | トップページ | 未だ”途中”のパンク・ドラマー »