« ボビー | トップページ | 34年目の12月8日に/THAT’S THE NEXT BEST THINGS TO BE »

LOST AND LONELY

今日は平日休暇。

昨日の5時間残業と明日からのハード勤務の狭間の。

歯医者行ってTSUTAYA寄ってお菓子食べて昼寝してお終い。最近の、いや、ずっと前からの定番パターン(笑)

33521

昨日、朝イチで知ったイアン・マクレガンの訃報。

驚いたよ、ボビーの次の日だもんね。

スモールフェイセスもフェイセズも苦手であまり聴いたことないし、さまざまなバンドの1員として果たした幾度かの来日も観たことはないけど。

やっぱり寂しいよ、ストーンズ・ファミリーの一人が居なくなったのは。

スタジオ・アルバムへの参加は『女たち』だけかな?ツアーはそのアルバムを伴った78年と次の81年に帯同。

近年はアーカイブ・リリースもんでいろいろ観聴き出来るけど、俺の世代には『レッツ・スペンド~』だよね、なんと言っても。

もう嫌になるぐらい何度も何度も観たもんなぁ。

「ジャスト・マイ・イマジネーション」の時にキースがマックに向かって目配せ?ウィンク?するところはお気に入りシーンのひとつ。

Dscn7832_2

今夜はコレ聴こう。

ロニーの79年のソロ作、『ギミ・サム・ネック』の時のツアーのライヴ、『NEW BARBARIANS LIVE IN MARYLAND BURIED ALIVE』

長年、ブートとして有名だった音源で06年に正式リリース。

ニューバーバリアンズのメンバーはロニー、キースの他、ベースにスタンリー・クラーク(ジャズ、フュージョン畑でジェフ・ベックと来日したこともある)、ドラムにジギー・モデリスト(ニューオリンズのミーターズのドラマー)、それにボビーとマック。

音はまあまあ良いけど演奏がヘロヘロ(笑)特にロニーとキース!酔ってたんじゃないかな?たぶん。

でもカッコイイ。

New Barbarians - Sweet Little Rock And Roller

New Barbarians - Let's Go Steady

ロッドも好んで唄ったライヴ1曲目のチャック・ベリーのカバーとキースが唄う(コレの未発表スタジオ・バージョン大好き。蔵出しされないかなぁ?)サム・クックのカバー。

Eicnh

ボビーがキースの盟友ならマックはロニーの盟友だな。ロニーの個人活動の殆どに参加してたと思う。

寂しいだろうな、2人とも。

|

« ボビー | トップページ | 34年目の12月8日に/THAT’S THE NEXT BEST THINGS TO BE »

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

ほんと寂しいですよね!

イアン・マクレガンの鍵盤けっこうすきなんです。

フェイセズ、苦手だったんですか?
知りませんでした(^^;)

でも、ニューバーバリアンズ!
カッコいいですよねえ(≧▽≦)

投稿: 波野井露楠 | 2014年12月 9日 (火) 20時51分

>波野井露楠様

そうなんです・・・。
ロッドのソロの方が好きかも。
「セイリング」とか「アイム・セクシー」とかの(笑)
だからマックはストーンズ関連の印象が強いです。
ニューバーバリアンズはサイコーですね!

投稿: LA MOSCA | 2014年12月 9日 (火) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボビー | トップページ | 34年目の12月8日に/THAT’S THE NEXT BEST THINGS TO BE »