« ただのジョークさ | トップページ | REAL WORLD »

2015年1月19日 (月)

HARD TIMESとDIRTY LIVIN’

悪い冗談どころか‟更新”が止まらない。

どこまで行くんだ?

‟楽しく生きる”からどんどん遠ざかってる気がする・・・。

ミチロウの復活ライヴも観れずに全うした緊迫3DAYS.2015が今日で終わり、明日は休みだっていうのに気が晴れない。

いや、俺は自分のやりたいことは絶対するぞ。

たとえしんどくても、ただ、つまんねえと思いながら全部我慢して無難に生きてくなんてまっぴらごめんだよ。

さっきから頭の中で鳴ってるこの曲を聴こう。

Kiss - Hard Times

Dscn6434

キッス、79年の、大ヒット曲「ラヴィング・ユー・ベイビー」を収録した『DYNASTY(地獄からの脱出)』のエース・フレーリー作。

「ラヴィング~」が馬鹿みたいに売れはしたけど、全体になんだか軟弱な音になっちゃってファンにとっては問題作だったと思う、このアルバム(俺も大いに失望した)、でもエースが唄った3曲はどれもハードでカッコイイ。あと実は、1曲のみのピーター曲もサイコーなんだよなぁ。

Kiss - Dirty livin'

♪ハード・タイムス

 少しも楽しくない

 でもハード・タイムスは

 俺を強くした

 俺の眼を開いてくれた

 そしてハード・タイムスは未だに

 俺につきまとう♪

♪ダーティ・リヴィン

 早くこんな生活から抜け出したいぜ

 抜け出さなきゃ

 もうダメだ

 我慢できない

 これ以上待てない♪

未だにキッスを仕切るコンビ、ポール、ジーンの曲よりよっぽどカッコイイ。

2人ともここからそう経たずに(一度目の)脱退しちゃうのも頷けるような内容だね。ピーターは唄ったとおり‟我慢できず”この直後に抜けた。

俺も我慢できねえなぁ。

昨日買ったコレ読んで寝よう。

Dscn7907

特集になった理由のひとつ、『ラヴ・ガン』のデラックス・エディションは買わないと思うけど雑誌は欲しい(笑)

キッスは俺を無邪気な12歳に戻してくれるからな。

|
|

« ただのジョークさ | トップページ | REAL WORLD »

戯言」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

コメント

同様に無邪気な12歳に戻してくれます♪キッス。

オレ、初期衝動から通じてジーン派(最初の最初はピーター)でしたが、抜けてからエースの格好良さを痛感した大馬鹿者なんですよね。

それ以降、当時の映像見るとついついエース見つめる時間長しで(笑)

まぁ、未だ仕切ってる二人は伝統芸能ですから(笑)

投稿: みん | 2015年1月20日 (火) 18時16分

>みん様

俺も最初はジーン。

子供はジーンに引っ掛かるよね、まずは(笑)

いや、俺もエースのカッコよさに気づいたの随分経ってからだから一緒ですよ~。

未だ仕切ってる2人は偉大ですね!(笑)

投稿: LA MOSCA | 2015年1月20日 (火) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ただのジョークさ | トップページ | REAL WORLD »