« I LOVE IT LOUD | トップページ | 底抜け »

2015年1月28日 (水)

正しき日本のガキPUNK

調整の為、今日は平日休暇。

この後がいよいよ、ホントにキツいんだよ。2月の俺の勤務日数は26日(うち1回5時間残業)。この勤務を自分で決めてるところが辛い。大昔、阪神タイガースの村山実が監督兼任の投手だった頃、替えの投手が居なくて泣きながら自分で投げ続けたことがあるって話だけど、俺も泣きながら仕事しようかな?(笑)

カッコ悪い、みっともないと判ってはいるけど、ついつい仕事の泣き言を書いちゃうな、ここのところ、ずっと。

久々にご近所さん宅に顔出して気分転換させてもらったし、もうちょい前向きに行こう、明日からは。身近に口を開けば不平・不満しか言わない人が居るんだけどああはなりたくねーもんなぁ。

Dscn7915

少しばかりの手土産持ってったら何倍も素晴らしいお返し貰っちゃったしな。勿体なくて封なんて切れない。大事にしよう。

Dscn7821

今日聴いたレコードの1枚。

アナーキー、81年リリースの4thアルバム、『READY SETADY GO』

盤では持ってなかったんだけど、昨年11月、高円寺レアで入手。

最初の、例の事件で活動停止する前のアナーキーってアルバム8枚出してて、真ん中にライヴ作があって、それを境に前期、後期みたいなイメージがある。実際、その分け方で2枚のベストが出たりもして。

ストレートなパンクの前期とロックン・ロール、ブルース色が強くなった後期。俺もそういう印象持ってて、このアルバムは変わりつつある過渡期的な作品って認識だったけど、久々に聴いたらそうでもないね。思いっきり、ストレートで。

今、聴くとガキっぽさ全開。勿論いい意味で。俺が大人になっちゃったからそう思えちゃうのかもしれないけど(苦笑)

当時は前期より後期の方が全然好きだった。ストーンズとか村八分とかに影響されたカンジがカッコよかったから。シゲルの歌詞も粋っていうか捻りが出てホンモノっぽくなってたし。

でも、この歳になって聴くと前期は前期でいいなぁ。というか、コレがアナーキー独自の、日本のパンクだよな。他のバンドと違った。

アナーキー - ファッション

伸一がキースになりかけてる(笑)この直前に81年のストーンズをアメリカで観たって話にも納得な佇まい(笑)

アナーキー - READY SETADY GO

気恥ずかしくなるぐらい真っ直ぐでカッコ悪くてカッコイイ。俺もこのぐらいスカッと行きたい。

それにしても殆どの曲、憶えてた、数十年ぶりに聴いたのに。

「アナーキーはちょっと・・・」なんて言ってたのに、それはカッコつけで、好きだったんだな、当時から(笑)

|
|

« I LOVE IT LOUD | トップページ | 底抜け »

戯言」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

コメント

昨日は有り難うございましたッ!
こちらも飾っております(笑)

あの後、何をレンタルしたのかが気になっております。。。(笑)

後日、是非ともブログに!

投稿: 666 | 2015年1月29日 (木) 08時49分

>666様

こちらこそ貰い物のお裾分けばかりなのにスゴイもの貰っちゃって。
恐縮です・・・。

飾る?
飾るようなもの持ってったっけ?(笑)

レンタルしたのは・・・。
恥ずかしくて書けない(笑)
後でこっそり教えます!

投稿: LA MOSCA | 2015年1月29日 (木) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« I LOVE IT LOUD | トップページ | 底抜け »