« 認めておくれよ | トップページ | WHATEVER WILL BE, WILL BE »

2015年5月 5日 (火)

もう一度‟だけ”スローバラード

Other002


昨日、仕事終えて帰宅したら、こんな子が。

もう1年過ぎたからな。

清志郎の命日の翌日にやって来たからちなんだ名前とか考えてたら・・・。

‟まめ吉”だって(笑)

いいか、可愛いから。

前記事で取り上げたSH‐M盤もあって実に久々に『シングルマン』をずっと聴いてる。

このアルバムにどっぷりハマってた21歳の頃のようなダウンな心境、状態ではないけども、それでもやっぱりコレは素晴らしいアルバムだと思う。大好き、未だに。

清志郎のことを思う時、あまり悲しい気分にならなくなったのはいつからだろう?

1年ぐらい前かなぁ?此処に書く頻度も高くなったもんね。

‟あの日”から6年。

忘れた訳でも感覚が麻痺した訳でもない。

ただ、その事実を受け入れて許せるようになったのかも。

もしかするとチモールの存在も大きかったのかもしれない。ツトムさん、元気かな・・・。

RCサクセション - スローバラード

Dscn8143




みんなが言うから、あんまり言いたくなかったけど、やっぱりどう考えても名曲だ。

散々言われてる歌詞の素晴らしさ、清志郎がずっと大好きだったソウルバラードをようやく形に出来た曲もさることながら、この泣いてるみたいな唄い方。

誰もこんなふうには唄えない。

清志郎をリアルタイムで体験出来て本当によかった。

今更ながらつくづくそう思う。

|
|

« 認めておくれよ | トップページ | WHATEVER WILL BE, WILL BE »

ペット」カテゴリの記事

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

コメント

新たに家族増えたんですね!可愛い♡

オレもこないだ、NHK-BSで名盤ドキュメント“シングルマン”てのやってたのもあって、どっぷり浸ってます。

これ(だけじゃないけど)聴いてると、リアルタイムで体験出来なかったのが、悔やまれる程沢山ある中、清志郎を体験出来たのはほんと良かったなってオレもつくづく思えます。体験出来なかった子達が気の毒に思うくらい。

にしても、ラモさんの文体ってこのフォントにぴったりな気がします(笑)

投稿: みん | 2015年5月 7日 (木) 23時14分

>みん様

めちゃ、可愛いです、まめ吉。

BSのねぇ、ウチじゃ観れなかったんですけど、近々、何とかしてもらえそうで楽しみです。

最近、「JUMP」辺りがリアルタイムという好青年と話す機会があったんだけど、RCを体験させてあげたかったとつくづく思いました。

ビートルズやストーンズ、ドアーズやT‐レックスには間に合わなかったけどピストルズ、スターリン、そしてRCに間に合った俺らの世代は幸せなんでしょうね。

フォント?
あぁ、なんか堅いカンジが?(笑)
またすぐ変えちゃうかも、飽きて(笑)

投稿: LA MOSCA | 2015年5月 8日 (金) 06時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 認めておくれよ | トップページ | WHATEVER WILL BE, WILL BE »