« LA MOSCA 旅日記・2015.May ③/34年目にして初の・・・ | トップページ | 日曜日よりの使者 »

2015年6月 4日 (木)

蜥蜴の祝典

ほらね、やっぱり。

そんな一日。

俺が朝起きて最初にするのはソファベッドに敷いた布団を畳むことなんだけど、今朝、ベッドパッドを畳むのに‟ぱさっ”と持ち上げたら、四隅を留めるゴムの輪が手前に置いてあるテーブルのノートPCのマウスのコードを通しちゃったっていう・・・。

ウルトラC!

こんなスタートの日は上手くことが運ばない。物事が噛み合わずにズレまくる。

ひとつひとつは大したことじゃないけど、何せ人としての器が小さいのでいちいち癪に障る。

こういう日はどうしてもブログを書かなきゃ気が納まらない。

今日も悪くなかったと思いたいからつじつま合わせに・・・。

Dscn8210

今夜、聴いてるのは先週、高円寺レアで買ってきたコレ。

LIZARDの2ndアルバム、『BABYLON ROCKER(邪都戦士)』(80年リリース作)

フリクションは今聴いてもカッコイイけどリザードは・・・って何度か書いてて盤もちょっとしか持ってなかったけど、何故か、ここ3回の高円寺行きで1枚づつ購入。リザード祭りか?ってカンジ。

Dscn8095

前回がこのJ.J.バーネル・プロデュースの1st。

Dscn7824

前々回が82年にシティ・ロッカーからリリースされたミニLPのコレ。

そんなに必死に探してた訳でもないのに出会っちゃった、毎回。どれも、まぁまぁ安かったからねぇ。これで当時のリザードの主要音源、揃っちゃったな。

今聴くと・・・とは言いつつ昔はフリクションより好きだった。2ndの『スキン・ディープ』で難解な方向に進んじゃったフリクションより、ウェットで‟歌モノ”ってカンジが良かったんだと思う。フリクションには無い、そのウェットさがどうもってカンジで醒めちゃったんだけどね・・・。

でも、これだけ時間が経過するとそういう思いもまた変化してきて悪くないなぁ、なんて。テキトーっていうかころころ心変わりするから俺も(笑)

まぁ、俺に限らず人の気持ちというのは変わって当たり前だからね。俺、嫌いだし「一生、聴き続ける!」とか言うの。そんなの断言出来ねーもん。ある日、ストーンズもミチロウもGODも嫌いになるかもしれないし。いや、無いか、やっぱり(笑)でも、判んないよね、死ぬまで聴くかどうかは。

話が逸れちゃった。

1stと2ndは出た頃から人に借りて聴いてた、カセットテープで。特に2ndはたくさん聴いたなぁ。

彼らの全作品中、断トツで好きなのが、この『バビロン・ロッカー』なんだよ。リザードというより、このアルバムが好きってぐらいに。

LIZARD - 宣戦布告

アタマに収録のアンセム。リザードのライヴは観たことないけど、84年にモモヨwithサイキックスを観た時に1曲目にやったのを憶えてる。

LIZARD - 浅草六区

下町を拠点にし拘りを持ってた彼ららしい、シングル(別バージョンだったっけ?)にもなった曲。

LIZARD - ゴム

♪ゴ~ム、ゴ~ム♪と繰り返される、妹分的存在のゼルダのコーラスにドキドキしたことを思い出す(笑)エロティックで扇動的な最終曲。

カッコイイなぁ、やっぱり。

ずっと探してたけど、正直言って忘れてたし、回り道して結局、最後になっちゃったけど、このレコードに出会えてよかったなぁ。

|
|

« LA MOSCA 旅日記・2015.May ③/34年目にして初の・・・ | トップページ | 日曜日よりの使者 »

戯言」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LA MOSCA 旅日記・2015.May ③/34年目にして初の・・・ | トップページ | 日曜日よりの使者 »