最近のトラックバック

« 世界中がイエスと言ってもノーと言えるか? | トップページ | 悲しい休日 »

2015年6月24日 (水)

悩み事のない憧れの道を それじゃつまんないとまた引き返すのさ

嬉しくなる情報と、噂に聞いててガセであってほしいと思ってた情報が本当だったのを知ったここ数日。

いろんなことが起きるなぁ。

こないだ、ふと思ったこと。

だいぶ前からそういう傾向あったけど、いよいよホントに新しい音楽聴かなくなっちゃったな。

ここ数年の楽しみに高円寺とかで中古レコードを買うっていうのがあるんだけど、選択基準は、かつて‟いつか聴こう、聴きたい”と思ってて聴けてないものがメインで。

つい最近も書いたけど、そろそろ総括の時期と(無意識に)思ってて、その前に気になってたものをなるだけ聴いておこうってことなのかもしれない。

ジジイくさいかもしれないけど、実際、ジジイなんだから仕方ないっていうか全然オッケーだけどね、自分としては。

そういうのはよくないって考え方の人が居るのは知ってるよ。「新しい、今のバンドを聴かなきゃダメ」ってご親切に面と向かって言ってくれた人も居たしね。

でもさ、自分がそう思うのは個人の自由だからいいけど、人にその価値観を押しつけるのは違うと思うんだけどな。少なくても俺は全然そういうふうには考えない。

自分と近い指向の人に自分の好きなもの(GODとかね・笑)聴いて気に入ってほしいってのはあるけど。「コレ聴かなきゃダメ」みたいなのはおかしいんじゃないかと。

だいたい、音楽って字面を見てのとおり、音を楽しむってことでしょ?人に強いられたり、‟アレを聴かなきゃならない”なんて焦っちゃうもんじゃないと思うなぁ。

いいんだよ、自分が楽しけりゃ。

それに古いったって、聴いたことないのを聴くって意味じゃ、新譜だしね、気分的には。

継続して聴いてるものも大半は俺の中では何十年経とうが終わってないから。シーンがどうとか人がどう言ってるとか全く関係ない。懐メロになる暇がないぐらいずっと聴いてるもん、同じのを。しつこいんだよ、俺(笑)

こう見えても外面がよくて、人に何か意見されても嫌な顔しないで「うーん、そうだね。そうかもしれないねぇ」的な合わせたようなこと言ってても、腹ではそうは思ってないこと多いよ。性格悪いから(笑)

あんまり、人の意見に左右されない方だし、頑固だから。曲がらないの、全然。

‟標準”も‟平均”も‟正解”もないんだよ、個人の楽しみに。

Dscn8242


スゴイ長い前置きになっちゃったけど、ようやく、無理矢理、コレに辿り着けた(笑)

本日リリースの、MANNISH BOYSの最新シングル、『曲がれない』

久々の新録新譜購入だ(笑)

Dscn8243


通常盤と初回限定の選択種あったんだけど、要らなかったかなぁ、このバッグは(笑)

正直言っちゃうとマニッシュ、ちょっと飽きたっていうか醒めちゃったところがあった。

やっぱり1stアルバムの衝撃がデカくて・・・。

でも、今度のは今までのシングルで一番いいかな?

スカのリズムを取り入れたゴキゲンな表題曲もシナロケの素直なカバー、「ユー・メイ・ドリーム」もいいけど、その真ん中に入ってるマイナー調の「レモネード」、コレがキたね。

せっちゃんのこの手の曲、ピンとこないのもあるし、マニッシュの2ndアルバムにもそう感じたのがあったけど、コレはいい。

メロディに達也の‟あの”カンジのドラムが上手く絡んでるし、言葉も耳に残る。今日の記事タイトルに拝借したフレーズなんて、久しぶりに鳥肌立ったよ。

1stアルバムのツアーを観たきりのライヴ、観たくなってきたな。

 

 

« 世界中がイエスと言ってもノーと言えるか? | トップページ | 悲しい休日 »

戯言」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界中がイエスと言ってもノーと言えるか? | トップページ | 悲しい休日 »