« 蜥蜴の祝典 | トップページ | LET IT GO NOW, COME ON UP BABE »

2015年6月 7日 (日)

日曜日よりの使者

7.5連チャンが思ってたより堪えた。

「歳だ」とか言いつつ、実は‟まだまだヘーキ”と過信してた気持ちが挫かれた(苦笑)

出来る限り、無理はしたくないね。難しいけど出来るだけ。

 

150606_171045

昨日は夕方から好青年と呑みに。コレ履いて。

150606_172318

今回は写真撮り忘れなかった(笑)高円寺で食いっぱぐれたカツオの刺身が食いたくて、また同じ店へ。

なるべく、はしゃがずに大人っぽく振舞おうと思ってたのにゴキゲンになって喋りまくった気がする・・・。まぁ、いいか、好青年も「楽しいです!」と言ってくれたし。

いろんな話をしたけど、バンドのメンバー同士の絆、関係性みたいな話題が多めだったかな?

ジョニー、ジョーイ、ディー・ディーのラモーン3人、清志郎&チャボ、NONと良次雄、そしてヒロト&マーシー。

Dscn8216

勿論、ジョン&ポール、ミック&キースの話も。

ポールのドーム、武道館ライヴのことを松村雄策が書いてるなら買わなきゃってことで2ヶ月連続でロキノン購入。『スティッキー・フィンガーズ』のデラックス盤リリース、いよいよ今週だ。楽しみだなぁ。

あっ、昨日、好青年に聞かれて思ったような回答が出来なかった(酔ってたしね・笑)ことを今日考えてて。

ベルリン』と『サンディニスタ!』の良さとは?ってのが彼の質問。

真逆だからねぇ、この2枚。

『ベルリン』は曲(歌詞含む)、演奏、録音、ジャケ&ブックレットの装丁まで1枚のレコードとしての完成度の高さ。コレ以上には今のところ出会ってないからな。そして勿論、ルーのどこまでも冷たいあの声。

『サンディニスタ!』は36曲の何でもありな曲のバラエティさでいろんな音楽のカッコよさを知れたし、そのどれにもクラッシュらしさを感じれるところ。あと、曲をピックアップして自分独自の編集版を作る楽しさもある。『ホワイト・アルバム』みたいに。

好青年クン、納得していただけましたか?(笑)

 

Dscn8219

好青年にお勧めされたコレを聴いてる。

HIGH‐LOWS、04年リリースの23枚目のシングル、『荒野はるかに/ズートロ(69バージョン)』

この2曲の別バージョンが収録されたアルバム、『Do!! The ★ MUSTANG』は人に聴かせてもらってたけどあんまり記憶に残ってなかった。

正直言うと、この2曲には今回も特別な印象は持てなかった。でも3曲目に入ってたマーシーが唄うこのアルバム未収録曲はなんだかカッコイイ。

HIGH‐LOWS / 64,928 キャサディ・キャサディ

Dscn8218

ジャック・ケルアックの『路上』の登場人物、ディーン・モリアーティのモデルと言われるニール・キャサディのことを唄った曲らしい。『路上』は大昔に手にしたけど随分早い段階で読むの辞めちゃってそれっきり。今度、ちゃんと読もうかなぁ.

Dscn8215


HIGH‐LOWS / 日曜日よりの使者

ハイロウズの中ではかなり好きな方の曲。ヒロトの良さが目一杯出てると思う。

Dscn8221

今日は一歩も外に出ないで一日ごろごろ。したことといえば部屋の照明を変えたことぐらい。ずっと気に入らないまま使ってたからすっきり。

いい気分で過ごせた1ヶ月ぶりの日曜休暇だった。

|
|

« 蜥蜴の祝典 | トップページ | LET IT GO NOW, COME ON UP BABE »

戯言」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

BEATLES」カテゴリの記事

NY PUNK」カテゴリの記事

PUNK」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蜥蜴の祝典 | トップページ | LET IT GO NOW, COME ON UP BABE »