最近のトラックバック

« 悩み事のない憧れの道を それじゃつまんないとまた引き返すのさ | トップページ | あの頃の僕より今の方がずっと若いさ »

2015年6月26日 (金)

悲しい休日

昨日の冴えない気分を引きずって始まった休日。

なんで休みの前の日ってこういうつまんねえことが起きるんだろう?

頭の切り替えがなかなか出来なくて困っちゃう、いい歳こいて。

予定を返上して何処にも出かけずに部屋で過ごしてた。こんな日はその方がいい気がして。

Dscn8246


気分転換に、朝からオーディオ周りのプチ模様替え。

説明させてもらうと、2年近く前に購入した中古のMD&カセット・コンポのスピーカーをスペースの都合上、BOSEの上に乗せてたのがどうにも嫌で(音が分離しないし・・・)床置きしてみた。実は前にも一度、試みてるんだけど、そうすると床のスペースが狭くて戻したりして(苦笑)でも、もう戻さないよ。コレで最終形。

コンポの背面やレコードラックに付いた埃をせっせと汗だくで除去してたら一瞬、モヤモヤも忘れられてよかった。

午後は先週借りてきた2本の映画を観た。

そのうちのひとつがコレ。

Sad_l

『サッド ヴァケイション』予告編

この映画、全然知らなかったな。タイトルに目が留まって何気に観てみたら結構面白かった。

浅野忠信には別段、思い入れもなかったけど、やっぱりカッコイイし、いい役者なんだね。あと、オダギリジョー(この人は結構好き)はメインじゃないけど役もいいし、光ってた。強力に残ったのは石田えり演じる母親どうしようもないほどのクソっぷり。それでも母親で。怖いぐらいにずっぱまりだったな。

決して楽しい気分になれる映画じゃないけど、どよーんと暗くなっちゃう訳でもなく不思議な余韻の残るいい映画だと思う。

タイトルに引っ掛かったのは勿論、コレ。

Johnny Thunders - Sad Vacation

大好きな弾き語りアルバム、『ハート・ミー』のアタマを飾るシドに捧げられた大好きな曲だけど、DVD借りてきた時はまさか、この曲が主題歌とは思わなかったなぁ。嬉しい誤算。

やたらとあるライヴ・アルバム(何処までオフィシャルか?っていうのが難しい人だけど…笑)に大体、入ってるけど一番好きなのはコレに収録のバージョン。貼った動画に近いカンジのバンド編成バージョン。動画、バックを務めるのはジェリー・ノーラン、ビリー・ラスにギターはシルかな?

Dscn5052

このカセットにも数曲入ってて、そちこちに散らばってたジミー・ミラーのプロデュースした音源をまとめて聴ける『イン・コールド・ブラッド』のデラックス盤、今日届くと思ってたんだけど明日かぁ。

やっぱり冴えない休日?

いや、模様替えは上手くいったし、映画も面白かったし、そんなこともないか?

明日からの一週間は楽しくなりますように。

« 悩み事のない憧れの道を それじゃつまんないとまた引き返すのさ | トップページ | あの頃の僕より今の方がずっと若いさ »

戯言」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 悩み事のない憧れの道を それじゃつまんないとまた引き返すのさ | トップページ | あの頃の僕より今の方がずっと若いさ »