« 63回目の7月15日に / REMEMBER I’M STILL HERE | トップページ | Inspired by ”TELEVISION” »

独りの男

昨日は1ヶ月以上ぶりの5時間残業デイ。

夏場は地獄だっていうの忘れてたよ。毎年のことなのに馬鹿だから忘れちゃう(苦笑)来週もなんだよなぁ、シフト入れて失敗した・・・(笑)

150718_113718

今日は家族が不在なのをいいことに昼間からこんなの戴いてきた。

おかげで思いっきり昼寝しちゃったけどね。寝汗かいて目覚めた感触が夏休みっぽいカンジだった。そういえば、もう夏休みだよね、子供は。

Dscn8277


ちょっと前に人のご厚意でやっと観ることが出来たRCサクセションの『シングルマン』制作ドキュメンタリーを今日も観た。

もう何回観ただろう?この短い期間に。

清志郎が居なくなってからのこの手の映像はそれなりに手元にある。全部じゃないけど。ウチじゃ観れなくても恵んでくれる親切な人も居るから。

ただ正直言うと、何度も観返すのはあんまりない。観てると清志郎の不在を感じて辛いからってのもあったし、作り手の清志郎に対する愛情をまったく感じられないのもあったし、単純に面白くないのもあったし。

そんな中、コレは別格で面白かった。

というか衝撃だった。

チャボ、陽水、竹中直人、角田光代など納得のメンツによるそれぞれの個性も感じる証言、コメント。

森川欣信、多賀英典なんていう驚きの人の登場もあって。特に多賀は、清志郎の『シングルマン』に対する発言とかでディープなファンには名前がインプットされてる筈の悪役的存在だからねぇ。よく出たなぁ、と思う。清志郎が居なくなってしまった今、うわべの綺麗ごとを言うことも出来るだろうに未だに『シングルマン』のレコーディングが苦々しい想い出になってるのを正直に語ってるのが良かった。本音言ってるんだなって思えたし、熱意を持って制作に関わったのが伝わってきた。

ワタナベイビーと曾我部恵一の、ファン気質丸出しの曲解説も愛情に溢れてて、つい頬が緩んじゃう。というか俺も会話に混ざりたくなっちゃう、「そうそう!そこの歌詞がね・・・」とか(笑)でも、2人によるカバー演奏は(悪くないけど)要らなかったかなぁ。時間が勿体ない気がした。

番組の目玉だったのは、アレンジャーだった星勝、ミキサーの茂木省造、サポートドラマーの西哲也(元ファニーカンパニーで原宿クロコダイルのオーナー)、そして「持ってるレコードで一番回数聴いたのはこのアルバム」と語るサンプラザ中野くんの4人で、発掘されたマルチ(「やさしさ」、「うわの空」、「甲州街道はもう秋なのさ」の3曲分)を検証しながら聴くシーン。

フェーダーを上げ下げして、破廉ケンチのギター、リンコのウッドベース、コーラス、最終的にバンドの意向で削ってしまったストリングスなどにスポットを当てて聴くんだけど、やっぱり一番圧倒されるのは清志郎の歌。

「甲州街道~」の♪うそばっかり♪の箇所では思わず涙が出ちゃった。

改めて、なんと凄いヴォーカリストだったのかと思い知った。

レコーディング当時の状況がかなり反映されてると思われる、認められてないことに対する苛立ち、それも影響してなのか敢えての意地悪さ、数少ない理解者を失った孤独感、そしてふいに顔を出すナイーヴな素顔。

その後の作品にも感じるけど、ここまで清志郎のパーソナルな部分が全面展開したアルバムは無いと思う。まるでドキュメンタリー。誰が付けたのかアルバム・タイトルもぴったり。コレしかないって思う。

あぁ、やっぱり今日も全然書ききれない・・・。

いつか、『シングルマン』のことを思い通りに書ける日は来るのか?

Dscn8027

RCサクセション/甲州街道はもう秋なのさ

このアルバムの中じゃ、そうでもない曲だったけど今回の番組を観てとても好きになった。

凄いな、唄。

よし、秋になったら行こう、甲州街道に(笑)

|
|

« 63回目の7月15日に / REMEMBER I’M STILL HERE | トップページ | Inspired by ”TELEVISION” »

テレビ」カテゴリの記事

戯言」カテゴリの記事

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

コメント

オレもこの番組観て、我慢出来ずHM-CD買ってしまい(苦笑)

うん、ヴォーカリストですよね。一人じゃ無く独りの。

それを感じれる最高(陳腐でもコレ以外のコトバが見つからない)のアルバムとオレも思ってます。

甲州街道はやっぱり秋に行って下さい。

オレみたいに夏に行かない様に!(笑)

投稿: みん | 2015年7月18日 (土) 22時40分

>みん様

結構、音、違ってなかった?
俺は新鮮だった、聴いてて。

このアルバムには20歳過ぎてハマりました。
今日、紹介のアルバムと共に(笑)

結局、RC関連でずば抜けて好きなのはこの2枚かも。

甲州街道はたぶん9月下旬に行くと思います!

投稿: LA MOSCA | 2015年7月19日 (日) 06時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 63回目の7月15日に / REMEMBER I’M STILL HERE | トップページ | Inspired by ”TELEVISION” »