« ♪いつでもそばにいるスウィートジェーン♪ | トップページ | 土曜の夜だぜ、騒ごうぜ! »

2015年8月21日 (金)

奥行きの深い平日休暇/木綿のハンカチーフ

150821_115133


久々の平日休暇。

ここのところは週末じゃなく平日ばっかり休みだったような気がするんだけど1ヶ月以上ぶり。しかも、何の用事もない休日。こういうのにとても幸せを感じるんだよねぇ。

誰も居ない公園(お昼どきだったからね)の脇を通り過ぎ、三週間ぶりにご近所さんの経営する近所の店、RECORD SHOP CONQUESTへ。

150821_131230


ご近所さんとじっくり話して、CDを1枚だけ購入してきた。訳あって夕方、もう1回顔出したんだけど。買ってきたCDは後日、取り上げることにして今日はコレ。

Dscn8324

火曜日に、散髪帰りに寄ったリサイクルショップで俺が10代の頃のヒット曲(歌謡曲メイン)のシングル盤が大量に入荷されてて、そこから抜いてきた1枚。

他に買ったのはジュリーの「勝手にしやがれ」、サザンの「勝手にシンドバット」、山下久美子の「赤道小町ドキッ」、ロキシー・ミュージックの「セイム・オールド・シーン」(ジャケに『タイムズ・スクエア』オリジナル・サウンドトラックの文字が!)、マドンナの「ライク・ア・バージン」の計6枚。CONQUESTへ、もう1回行ったのはコレ絡みなんだ、実は(笑)

太田裕美 - 木綿のハンカチーフ

コレ、当時からいい曲だなとは思ってたけど、数あるヒット曲のひとつの範疇を超える感情は持ってなかった。でも、歳を重ねるごとに、たまたま聴く機会のあるごとに本当にいい曲だなと思えてきて。いろんなカバー・バージョン聴いたりってのも理由のひとつかもしれない。

最近だと、ロッキンで観た真心ブラザーズが10月にリリースする、この時代の女性シンガーの歌謡曲ばかりをカバーしたアルバム、『パック・トゥ・ザ・フューチャー』に収録されるのを知ったばかり。ライヴで披露されたアン・ルイスの「グッド・バイ・マイ・ラブ」を含めて、なかなかにそそる選曲で聴くのを楽しみにしてる。

太田裕美って、もう60歳なんだな。俺が50歳なんだから当然か(笑)貼った動画は2012年ってことだから57歳の時。そうは見えないね、チャーミングで。決して美人じゃないし、若い頃のままでもないけど、いい歳の重ね方してると思う。

というか、この曲って75年なのか・・・。まだ、ラモーンズもピストルズもデビューしてないし、RCは「シングルマン」の前だし、ストーンズにロン・ウッドが入ったぐらいの頃。そう考えると随分前の曲なんだなぁ。でも、今聴いてもいい曲だよ、コレ。未だに沢山カバーする人が居るのも納得。

この時代の松本隆と筒美京平が如何に凄かったかってことだな。

今の10代の子たちが聴いてる曲で、その子たちが俺ぐらいの歳になった時にこんなふうに聴ける曲があるといいな。

|
|

« ♪いつでもそばにいるスウィートジェーン♪ | トップページ | 土曜の夜だぜ、騒ごうぜ! »

その他の音楽」カテゴリの記事

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ♪いつでもそばにいるスウィートジェーン♪ | トップページ | 土曜の夜だぜ、騒ごうぜ! »