« これ以上、何を見ればいいの? | トップページ | 嬉しい再会 »

また少しだけ 世界が終わりに近づいた

<今回、深刻な被害を受けた方、あるいは近しい方が被害を受けた方は不快な気分になるかもしれないので今日の記事は読まない方がいいです>

たまげたな、昨日は。

やっぱり4年半前の‟あの日”ぐらいを境に、これまでは考えもしなかったことが次々と起きてる気がする。

異常気象つったって、これだけ続くともう異常でも何でもなくただの‟日常”だよ。当たり前って言うか。

慣れていかなきゃいけないのかもしれない。とても難しいし、俺も自信、全然ないけど・・・。

被害、被害って言うけど、それは人間の勝手な都合だよね。都合よく自然の恩恵を受けて都合よく自然を弄って。

その所為で(もしかしたら先から居るのに)都合悪くなってる動植物も嘲笑ってるかもしれない。「ざまあみろ」って。

地球が泣いてる”んだ、きっと。

だからって今の環境を捨てて自然に帰ろうとか言う訳じゃなくて。

そんなの無理だろうし、大体、俺だって嫌だ。

だったら、どうすればいいのか?

腹括って慣れてくしかないんじゃないかな?

Dscn8459


前記事で取り上げたUAとAJICOで一緒だったベンジーの居たBLANKEY JET CITY、唯一のミニアルバム、『METAL MOON』を聴いてる。

Blankey Jet City / 綺麗な首飾り

この曲が聴きたくなって。

今日休みだったから、ちょっと前に思い出して観返したいと思ってた『VANISHING POINT』観たからかな?

コレ観るまでこの曲、イマイチ、ピンときてなかったんだよね。コレを最初に観た時、この曲が流れた場面で、じわっときちゃって大好きになった。初聴きから20年を経てようやく判ったというか(笑)

♪森を駆け抜けるオオカミが

 美しい足音を響かせて

 サヨナラを告げる♪

「ベンジーの部屋に狼がやって来たんだって。マジに。で、『俺んたちの歌を作ってくれ』って言って出てったんだと」

という達也の発言を思い出す、‟くるくるぱー”なぐらいに純粋なベンジーの歌詞。

俺はベンジーは06年のソロ名義の『ジョニー・ヘル』以降はまったく聴いてない。

まだ、ベンジーは‟くるくるぱー”のままだろうか?

|

« これ以上、何を見ればいいの? | トップページ | 嬉しい再会 »

戯言」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

コメント

ホント震災以降、関東圏は色々と心身共に大変ですよね。お見舞い申し上げます。

でも、こっちの東海地方もデッカいのが来る来ると言われ続けてますから明日は我が身の思いです。

うん、"海や川や山が先にあったはず!"っていうのはオレもこういう時にはいつも思ってしまいます。ホントは不謹慎なんでしょうけど・・・

あっ!音楽ネタ返すの忘れてた(笑)

っていっても、ベンジー、オレも一緒ぐらいのその頃までなので答えられませんが(笑)

投稿: みん | 2015年9月11日 (金) 22時51分

>みん様

やっぱり思います?
なんか人間の都合で騒いじゃってるなぁって思いました。
そういう俺も、そんな人間の最たるもんなんですが・・・。

もうこれまでのデータとか統計とか通用しないんじゃないのかな?
いつ、何処で何が起きても不思議じゃないというか。

今のベンジーってどうなんだろうね?
昨夜、書いてたら、ちょっと気になり出してます。

投稿: LA MOSCA | 2015年9月12日 (土) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« これ以上、何を見ればいいの? | トップページ | 嬉しい再会 »