最近のトラックバック

« 他へ行こう、他へ行こう、 何処へでも | トップページ | ブロウ、スティーヴ »

2015年10月12日 (月)

吉報じゃないなら持ってくるな

吉報。

週半ばに控えてた憂鬱だった件が中止になった。

いや、本当はそれじゃよくないのかもしれないけど・・・。

うん、よくないだろうな。

でも、ホッとしたってのが正直なところ。おかげで休み1日増えたし。

昨日、ディランのこと書いて思い出してた曲を聴こう。

The Faces - Wicked Messenger

ロッド・スチュワートとロン・ウッドを迎えてスモールじゃなくなったフェイセズの1stの1曲目。ディランのカバーなんだよね、コレ。

ディランのオリジナルは持ってないんだけど、のちのパティ・スミスのバージョンは印象的だった。初来日公演でもやってたし。

Dscn8530_2

俺、フエイセズも、このベストしか盤は持ってないんだよ。しかも割と最近だ、買ったの。『ウー・ラ・ラ』は音は持ってるし、他にも人気曲は幾つか知ってたけど・・・。

事前にロッドとロンを知ってたし、ロッドのソロ(特にフェイセズ以降の大ヒットしてた時期)も耳馴染みがあったから、もっとちゃんとしてると思っててルーズさに戸惑って聴かなかったのかもしれない・・・。

今、こうして聴いてもその印象はあまり変わらない。ルーズで大雑把なカンジ。でも、そこが個性で魅力なのかも。2人以外の‟小さい顔”の頃からの3人もそれぞれにアクが強いプレイヤーばかりだし、ロニー・レーンやマックは曲も書いてるし、バンドとしていいんだろうな。

もう少し聴きこんで気に入ったらオリジナル・アルバムも聴いてみよう。あと、ディランの『ジョン・ウェズリー・ハーディング』も。

« 他へ行こう、他へ行こう、 何処へでも | トップページ | ブロウ、スティーヴ »

戯言」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 他へ行こう、他へ行こう、 何処へでも | トップページ | ブロウ、スティーヴ »