« .エイト・デイズ・ア・ウィーク | トップページ | RAISED ON DISORDER »

2015年11月 7日 (土)

VAIN

今日からまた5日間。

後半2日は5時間残業。もう、どうにでもなれってカンジだな。

昨日の束の間の休息中、会社から電話があって。

助っ人の若い衆を借りれる日程が出たので急いでシフト組み直せと。

ゴロゴロしてたけど起き上がって3時間ぐらいかけて作ったよ、頑張って。

その結果がコレだもんなぁ、今月は64時間残業決定。ワクワクしちゃう!

頑張りながら聴いてたのは昨日の朝、手に入れたばかりのコレ。

Dscn8582

MATTHEW SWEET & SUSANNA HOFFSのシリーズによるカバー・アルバム、『UNDER THE COVERS』のボックス、『completly UNDER THE COVERS』

vol.1、vol.2vol.3の3枚にDLオンリーだった2.5がディスク化されて、1には2曲、3には3曲のボーナストラック(俺は輸入盤で買ってたけど、日本盤に入ったりしてたかも)を追加した4枚組、全60曲の完全版。

1が60年代、2が70年代、3が80年代と時代を分けて選曲されてたけど2.5を入れると圧倒的に70年代の曲が多いな。順に17、26、17曲。

マシューは俺と同い年だから判る気がする。70年代後半がローティーン。音楽に興味持ち始めた頃に好きだった曲への思い入れは強いんだろうな。俺だってそうだ。

ボートラではフーの「恋のマジック・アイ」とキンクスの「ヴィレッジ・グリーン・プリザヴェイション・ソサエティ」も良かったけど、何と言ってもこの曲。

Matthew Sweet, Susanna Hoffs - Train in Vain

コレのマシュー&スザンナのバージョンが欲しくてボックス買ったと言っても過言じゃないぐらい好き、この曲。クラッシュではミック・ジョーンズより圧倒的にジョー・ストラマーなんだけど、意外とミックが唄ってる曲に好きなの多いなぁ。

このカバー、何の捻りも無いし、取り立てて出色の出来でもないけど、いいの、それでも。聴きたかったから。

原曲を好きなヤツが必ずしもお気に入りになる訳じゃないのが、この手のアルバムの面白いところだけどコレも御多分に洩れず。

原曲を知らない、持ってない曲に好きなの多数。コレもそんな1曲。

Matthew Sweet, Susanna Hoffs - You're so Vain

ヴェイン繋がりで(笑)

カーリー・サイモンの大ヒット曲。おぼろげに俺も憶えてたけど、まさか、カーリー・サイモンの曲にぐっと来るとはなぁ。べろべろに酔って観た来日公演でも、この曲の時、叫んじゃったもん、思わず。2人のヴォーカルの絡みがサイコー。原曲ではミック・ジャガーがやってるんだよね、マシューのパートを。そんなことより、何よりも曲がいいんだよな。

 

 

♪そうよ、貴方はとっても自惚れ屋

 ‟この歌は俺のことを唄ってる”

 そう思ってるでしょ?

 違う?♪

 

 

歌詞もたまんないよなぁ。

ところで、ボックス出ちゃったってことは、このシリーズもコレで打ち止めかな?

これより時代が先に進むとマシューとスザンナも自分たちもプロのミュージシャンになってるし難しいだろうからね。

個人的に聴きたくて「ある!」と勝手に思ってた、チープトリックとイーグルスのカバーも聴きたかったな。

また、いつか。

 

 

|
|

« .エイト・デイズ・ア・ウィーク | トップページ | RAISED ON DISORDER »

戯言」カテゴリの記事

PUNK」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

コメント

LA MOSCAさん、こんばんは。
コレね、出るの知ってどーしょーかなーと思ってたけど、やっぱり良さげですね。曲目見るだけで楽しそう。

投稿: goldenblue | 2015年11月10日 (火) 00時58分

>goldenblue様

遅くなりました!
このシリーズは入手済みですか?
そうじゃないなら間違いなく買いです。
俺は全部持ってるのに買ってしまいました・・・。
5曲のボーナス・トラックと配信オンリーの10曲の為に。
でも、それがとても良かったからオーケー!

投稿: LA MOSCA | 2015年11月12日 (木) 15時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« .エイト・デイズ・ア・ウィーク | トップページ | RAISED ON DISORDER »