« 隙間を探せ | トップページ | 銀行強盗 »

2015年12月 1日 (火)

今に何か、嫌なことが、不吉な何かが、必ず起きる

151128_103306


12月か。

早いなぁ。

もう、せめて今年の間にはこれ以上、何も起きませんように。

大いに感銘を受けて前記事で取り上げた伊坂幸太郎の『グラスホッパー』

ジャック・クリスピン以外の名言でハッとしたのをひとつ。

「今まで世界中で起きた戦争の大半は、みんなが高をくくってるうちに起きたんだと思うよ」

TVや新聞、ネットで知る悲惨な出来事を怖れながらも、どこかで自分の身には起きないと思ってるもんな、俺も。‟他人事のように憐れむ”だけで。

頭の中でずっとこの曲が鳴ってる。

THE STALIN - MISER

メジャー・デビュー作、『STOP JAP』に収録された、当時の、ザ・スターリン時代のミチロウの歌詞では意味の判りやすい曲。説明的と言うか。スターリンを結成する以前の弾き語りの頃の曲らしい。吉本隆明が絶賛してたのはこの曲だ。

♪吐き捨てることも

 諦めることも

 腐っていくことも

 許されちゃいないのさ♪

いかにもミチロウな、今日の記事タイトルに借用したフレーズ以外に俺が大好きなのはこの部分。

そうか、許されないのか・・・。

それじゃあ、吐き捨てずに、諦めずに、腐らずに生きていかなきゃ。

Dscn8598

先日、10年の時を経て手にすることが出来たミチロウ、55歳のバースデイ・ライヴ、『MICHIRO 5☆5☆5 GO!GO!GO!』のTOUCH‐MEの日のフル収録音源。

TOUCH‐MEでソフト化されてるのは北極バクテリアから再発された『ベトナム伝説』のボーナストラックで「仰げば尊し」の02年のライヴ音源と還暦ライヴのDVDに収録された5曲の映像のみなのでコレはありがたい。もう、毎日のように聴きまくってる。コレについてはいずれ詳しく書こう。

遠藤ミチロウ - MISER

約3ヶ月前の弾き語りライヴ・バージョン。こっちのカンジが元々のバージョンなんだろうね。TOUCH‐MEのもこっちのバージョンだった。スゴイんだ、コレが。

今年はミチロウと疎遠な1年だったけど(最後の小川屋を観れた奇跡だけで良しとしなきゃなのかも・・・)来年は頑張って観に行こう。

|
|

« 隙間を探せ | トップページ | 銀行強盗 »

日本のパンク」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

THE STALIN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 隙間を探せ | トップページ | 銀行強盗 »