« ア・ハード・デイズ・ナイト | トップページ | このまま終わってもいいのか? »

最低下劣野郎

9週間ぶりの連休、終わっちゃうなぁ。

今日は休日の俺には珍しくのろのろスタート。いろいろやることあったのに。昨夜、やっちまったから。

宿酔い・・・。

151212_172138

151212_172503

その9週間前以来に好青年と呑んできた、いつもの店で。

どれだけ嬉しかったんだろう?はしゃぎすぎたのか後半、撃沈。

そんなに量、呑んだかなぁ?興奮してハイペースで呑んじゃってたのかも。

一昨日、書いたばかりなのに全然、自分を知ってない(苦笑)身の程知らずもいいところ。

好青年はおろか顔見知りのバイトの若い子にも失言したかもしれない・・・。後悔先に立たず。気をつけなきゃ、もういい歳なんだから。

でも楽しかった、憶えてる限りでは(笑)大好きな音楽の話、たくさんしたよ。好青年にも喋らせてたと思う。たぶん、俺は好青年も聞いたことがあるであろう、いつもの同じ話をしただろうし、彼には同じ質問とかしてたと思うけど嫌な顔せずに付き合ってくれた。好青年に感謝。

彼の言葉でスゴイ嬉しかったのをひとつ。

「ラモスカさんってたくさん、いろんなの聴いてますけど、ひとつひとつ大切に聴いてますよね」

実はそうでもないのもあるんだけど(笑)けど、大好きなアーティストに関しては確かにそう、良くも悪くも。それは自分でも自負してる。

昔、友だちに「●●クンはアーティストに優しすぎるよぉ」って言われたのを思い出した。冷静に考えるとつまらない作品やライヴでもいいところ見つけて納得しようとするからね。一度、惚れちゃうと盲目的になっちゃうからなぁ。

でも、そんな冷静に分析して聴いても楽しくないし、別に悪いことだと思ってないけどね。こういう聴き方が好きだし、無理して変えるつもりもない。

昨夜、名前の挙がった一人、RICHARD HELLの大好きなこのレコードをさっきまで聴いてた。

Dscn8615

盲目とは言っても、この人の今のところ唯一の来日公演は最低だったけどね、昨夜の俺と同じぐらいに(苦笑)

Richard Hell & The Voidoids - Lowest Common Dominator 

♪上手く騙せたと思ってんのか?

 お前を見てると吐き気がするんだ

 この俺を二度と騙すなよ

 取り残されてると思うとかえって元気が出る

 そんな自分に気分も上々

 ウジムシが湧くほど嫌なヤツだな♪

 

この曲やったっけか?記憶にないなぁ。何せ25年前だから。

でも、最低だったけど不思議と思い出すし、ぐっと来た瞬間もあるライヴだった。‟日本人に向けた第一声がそれかよ?!”なオープニングの「IGNORE THAT DOOR」とか‟Johnny Thunders Memory”ってボソッと言った後の「HURT ME」とか。最低だったけどこの人を観れただけで嬉しかったし。

Richard Hell & The Voidoids - Staring in Her Eyes 

最後の、アンコールでの、この曲も妙に鮮明に憶えてる。

Dscn8614

今からはこの曲も入ってるコレ。

78年、クリスマスイヴはロンドンでのライヴ・ブート、『ANOTHER CHRISTMAS EVE』

音も演奏もまあまあいい方で最低じゃない(笑)リチャード・ヘルが聴ける。

スゲエ久しぶりに聴く!

|
|

« ア・ハード・デイズ・ナイト | トップページ | このまま終わってもいいのか? »

戯言」カテゴリの記事

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ア・ハード・デイズ・ナイト | トップページ | このまま終わってもいいのか? »