最近のトラックバック

« Keep on Rocking | トップページ | ヤリダシタラトマラナイ »

2015年12月31日 (木)

終わりが来る前に

バタバタしてる間にあっという間に大晦日。

仕事納めしてきたよ。そして明日は仕事始め、24時間勤務で幕開けだ!(笑)

今年はここ数年になく新作を聴いた、あくまで俺にしては、ってレベルだけど(苦笑)

キースチャボましまろクロマニヨンズグループ魂マニッシュボーイズ(シングル)ディンガリングス

全部、ベテランばかりだけどね(笑)特に最初の2つは‟超”が付くほどの(笑)

 

Dscn8696

今年、最も印象に残ったのは、この3枚。

‟一番、気に入った”でも‟一番、聴いた”でもなく‟一番、印象に残った”だとこの3つ。

超の付く2つ同様、久しぶり(ソロ名義では10年ぶり)の『FUKUSHIMA』に圧倒されてたら年の瀬に、羊歯明神THE ENDという全然タイプの違うユニットでの濃厚なミニ・アルバム2枚同時リリースというダメ押し。

この10年にミチロウに起きたかつてないほど大きな出来事。

還暦、大病、そして311・・・。

タム、吉本隆明、石垣章というミチロウにとって大きな存在だった人たちの死もあった。

この3枚に至る、10年間の経緯とミチロウを30年以上、追いかけ続ける自分の心情からすると、どうしたって深い感慨を抱かざるをえない。

作品は3つとも凄く良かったんだけど曲で言ったらTHE ENDの「THE END」だな。

93年の、アコースティックでやっていく決心の決め手だったという「天国のとびら」以来の場外ホームランだと思う、俺は。

 

♪お前らの勝手に生まされて

 育てられ 壊された俺が居る

 だから こんな真夜中に

 お前らに復讐するんだ♪

 

ここで震えたよ、最初に聴いた時。

こんなミチロウがずっと聴きたかったんだよ。

こんな規格外の曲を聴けたのが2015年、最大の収穫。

先のことは判らないから、こういう断定的な物言いはあまりしたくないけど言っちゃいたい。

ここまで来たら、絶対に最後までつきあいたい。見届けたい。

そして今年は1回しか観れなかったライヴを出来る限り観たい。

66歳のミチロウを51歳で観たい。

2月末からのそわそわする情報も入ってきたけど、まずは来月の映画だな。

 

遠藤ミチロウ - オレのまわりは

「THE END」に歌詞が挿入された21世紀入ってからのオリジナル曲で俺が一番好きな曲。

未来は死ぬまで未来だ!

 

« Keep on Rocking | トップページ | ヤリダシタラトマラナイ »

THE STALIN」カテゴリの記事

コメント

いつも読ませてもらっています。
今年の更新も楽しみにしています。
ご存知かもしれませんが、実話ナックルズ月刊2月号に、遠藤ミチロウさんのインタビュー載ってましたよ。
僕が行くコンビニでは、一般の雑誌とエロ本の間にある本で、表紙を見てもミチロウさんが載ってるようには見えないです(笑)。

>井戸ビシャス様

ありがとうございます。
実話ナックルズ、今日、立ち読みしてきました(笑)
俺の行くコンビニでも一般の雑誌とエロ本の間にありました(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Keep on Rocking | トップページ | ヤリダシタラトマラナイ »