« 最低下劣野郎 | トップページ | 墓場の馬鹿騒ぎ »

2015年12月14日 (月)

このまま終わってもいいのか?

思ってたより寒かったな、今日。

今週は今日から5連チャン。金曜に5時間残業、そして週末連休。このぐらいのペースが続くといいんだけどなぁ。

買ってからずっと聴き続けてる、聴けば聴くほどスゴイと思わされてるミチロウの2つのミニ・アルバムからまずは、こっちの話。

Dscn8606

ベースに俺の日本人ナンバー1ベーシストの西村雄介、ギターにナポレオン山岸、ドラムに関根真理の3人と組んだ、単発モノじゃないのではCOMMENT ALLEZ‐VOUS?以来のエレクトリック・バンド、ミチロウ本人曰く‟最後のバンド”、THE ENDの『0』

山岸は、そのコマンタレヴ?の、西村はパラノイアスターのメンバー。西村はザなしスターリンに最初の3枚の間、在籍して、山岸は飛び飛びで2枚(1枚は西村とダブってる)のアルバム(とライヴ)にサポートで参加という経歴もあり。関根は渋さ知らズオーケストラなどで活動する女性パーカッショニスト。ミチロウとは渋さで共演して知り合ったんだろうな。

パラノイアとコマンタレはどっちも不本意に活動が終わってしまった印象がある。それぞれに事情はあったんだろうけど、ファンにウケが良くなかったってのもあったのかな?

古くはザ・スターリンの『Fish-Inn』でも試みられたサイケデリックでダークな音楽性。何だかんだ言って多くのファンが望むであろうストレートなパンク・スタイルとはほど遠かった。

ういう経緯を考えるとこのバンドはミチロウのリヴェンジなのかもしれない。しつこいからね、ミチロウは(笑)

もう今はウケも気にしてないだろうし(最近、「若い客はもう若い人にまかせるから」って発言もあったしな)、悪い意味じゃなく、いよいよ残り時間も減ってきたって意識もあるだろうし、やれるうちにやりたかったんじゃないかと。俺はミチロウの15年下だし大病もしてないけど、そんな俺にだってあるからね、残り時間が少なくなってきてるって感覚は。

個人的にはずっと待ち焦がれてた、こういうスタイルを。

アコースティック・ソロもM.J.QもノータリンズもTOUCH‐MEも大好きだけど、エレクトリック編成で、しかもストレートなパンク・スタイルじゃなくこういうのを。‟ノイジーにディストーションがかかってて尚且つマイナー”な世界観の。

昔、ライヴに行った時に「もうバンドはやらないんですか?」と聞いて「やらない。アコースティックだけ」って返されたり、4年前に久々に西村と組んだ時のことを「スゴイ良かったです!俺、西村さんのベース大好きなんです」と訴えても反応薄かったりってこともあったので、もう無いかな?と思ってたから驚いたし嬉しかった、発表された時は。

で肝心の内容。

まず全曲ドアーズのカバーだったのに驚いた。バンド名やミチロウのドアーズへの思い入れ考えるとなるほどなってカンジ。ライヴではカラーの合う自身の過去曲もやってるけどね。

勿論、自分の大好きなバンドの曲を楽しくやりました、なんて雰囲気は皆無。

何なんだろう、この血気迫る不穏なムードは。

サウンド的には鍵盤メインでベースレス(レイ・マンザレクが左手で代用はしてたけど)のドアーズを鍵盤無し、ベースありでやってるのが面白い。原曲に忠実にやってても新鮮に聴こえる。

バンドの要は山岸の強烈なギターだけど、西村のブッ太いベースは勿論、オーソドックスなロック・スタイルじゃない関根のドラムも印象的。そして何よりミチロウの気迫の歌。楽器隊も引きずられるように熱くなってる気がする。

その西村のイントロのベースの重さに狂喜した初っ端の「BREAK ON THROUGH」

ザ・スターリン時代にパンク調にしてカバーした時の独自の日本語詞を原曲に近いアレンジに乗せてるのが面白い「HELLO I LOVE YOU」と「LIGHT MY FIRE」

意外なほど合ってて♪ワケは聴かないで♪って歌詞が耳にこびりつくオペラの「ALABAMA SONG

どれもとてもいい。

そして、そこまでの4曲の印象をすっ飛ばしてしまうのが最後の「THE END」

個人的な見解を言うと、コレは「天国の扉」以来の場外ホームランじゃないかと。

」~「天国の扉」に続くモンスター級の怪作。

21世紀入ってからのオリジナル曲で俺が一番好きな「俺のまわりは」の歌詞の導入も怖い程ハマってる。

この期に及んでこんなバケモノみたいな曲が出てくるとは思いもしなかったな。

こうなるとライヴ観れてないのが悔しい。パラノイアやコマンタレの時みたいに観ないでこのまま終わらせる訳にはいかない、絶対に。

来年、必ず!

 

Apocalypse now - The doors - The end

 

また『地獄の黙示録』観たくなっちゃった。

 

 

 

 

|
|

« 最低下劣野郎 | トップページ | 墓場の馬鹿騒ぎ »

映画」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

THE STALIN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最低下劣野郎 | トップページ | 墓場の馬鹿騒ぎ »