« I’M BEGGING YOU | トップページ | 悪意、皮肉、ユーモア、知性 »

ストマン

大事なことを今日、滞りなく終えられた。

今年も何事もなくてよかった。なくて当たり前なんだけど、地味に大変、当たり前にするのは。

今日はブログを書かずにのんびりするつもりだったんだけど・・・。

ないだのこの記事もそうだったけど、それよりも、もっと前から使おうと思ってたネタを使う絶好の機会だ、今日は。

Allman Brothers Band - Stormy Monday

荒天の月曜を待ってたんだよ、ずっと(笑)

Dscn7913_2


ALLMAN BROTHERS BANDの3rdアルバムでライヴ作の『AT FILMORE EAST』(71年リリース)

このバンドのこのアルバムって‟名盤”と言われて、いろんなところで目にするけど、俺は昨年になってはじめて聴いた。

で、聴いてみたものの、実はよくわからない、まだ(苦笑)

昔から、こういうブルース系で曲が長くてインプロヴィゼーションが続くのは苦手。以前だったら聴こうとも思わなかった、こんなの。

でも、聴けるモノを聴けるうちに聴いておこうってのが近年の俺のスタンス。一昨年に観た映画、『黄金のメロディ マッスル・ショールズ』が興味を抱く大きな切っ掛けだったかもしれない。いつか、何かの拍子でわかるか日が来るもしれないしね。

この曲はブルースのスタンダードで前から知ってたから割と心地良く聴けるね。まあ、中では短い方だし。9分近くあるけど(笑)13分とか19分とか23分の曲とかあるからね。

T-Bone Walker - Call It Stormy Monday

せっかくだからオリジナルの方も貼っておこう。

Dscn7758


ブルースにはじめてエレキギターを持ち込んだ、モダン・ブルースの父と言われるT‐BONE WALKERの42年~47年の録音をまとめたアルバム。

コレも数年前に調子こいて聴いてみたものよくわからない・・・(苦笑)

こうして1曲ぐらい聴くぶんにはいいよな(笑)こんなのを呑みながら聴いてると大人になった気分に浸れる(笑)

今日の記事タイトル。

清志郎の『メンフィス』に「彼女の笑顔」って曲があって、それがこの曲のコード進行を使用してて。清志郎曰く「ブルース好きの人なら誰でも知ってる俗称‟ストマン進行”」だって(笑)

清志郎らしい略し方だよね(笑)

ネタは使えたけどホントに酷い天候だったな、今日は。もう当分、なくていいよ、何曜日であろうとも(笑)

 

 

 

|
|

« I’M BEGGING YOU | トップページ | 悪意、皮肉、ユーモア、知性 »

戯言」カテゴリの記事

BLACK MUSIC」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

コメント

記事の内容とは少し違いますが、僕はハウリン・ウルフが苦手です(苦笑) 一曲聴いただけでお腹いっぱいな感じです。

投稿: 歩く犬 | 2016年1月19日 (火) 00時39分

>歩く犬様

まだ読んでくれてたんだ?
嬉しいな。

あのぉ、言っちゃっていいかな?
ハウリン・ウルフは「リトル・レッド・ルースター」1曲でいいかも、俺は(笑)

投稿: LA MOSCA | 2016年1月19日 (火) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« I’M BEGGING YOU | トップページ | 悪意、皮肉、ユーモア、知性 »