« 悪意、皮肉、ユーモア、知性 | トップページ | やっと出会えた »

2016年1月21日 (木)

笑う門には福来たる

「心の底からゆっくりしたい」と自分で言っておきながら、‟でも、チマチマと何かはするんだろうな”と思ってたけど、ホントに何もしなかった一日。

あっ、髪切って白髪は染めたけど(笑)

昼寝も2時間以上寝てたのかな?迷惑メールで目が覚めた。「督促状請求!」かなんかの。勝手にしろってカンジ。

今週頭までの緊迫の12日間、のほほんとしてたつもりでもやっぱり気が張ってて疲れてたのかも。

毎年恒例で来てくれる助っ人の一人、某・大先輩の印象的だった発言。

「●●さんも歳食ってきたし、これから病気とか心配だっぺ?いろいろ対策あっけど、笑うってのが一番なんだって。免疫力上がるらしいよ、ホントに。誰かさんみたいに、いっつもしかめっ面してねえでそうやって笑ってた方がいいよ」

いや、ここまでヘラヘラしてんのもどうかって気もちょっとするんだけど(笑)でも、免疫力アップを抜きにしても出来るだけ笑っていたいよ、実際。

ちなみに‟誰かさん”とはウチのメンバーの一人のこと。共にこの人のことが苦手な大先輩と「あの人はああだこうだ」と言い合ってて、その流れから出た言葉(笑)

俺、大先輩と話が合うんだわ。仕事に対する姿勢というか思いが共通してる。こういう会話出来る人が今はあまり居ないから貴重な時間だった。俺と同じぐらい口数多くてクドめな人だけど年に数日だったら相手するのも悪くない(笑)

Dscn8717

緊迫デイズのピークの日の前日、前倒し休日に観たこの映画にも、元気のない主人公の便利屋・多田(瑛太)に向けた「笑え、便利屋。笑う門には福が来る!」って麿赤兒(『バースト・シティー』!)の台詞があって、いいなと思った。

『まほろ駅前多田便利軒』予告編

リラックスして観れそうと思って、大きな期待を持たずに観てみたけど思ってたよりいい映画だった。ゆるーい雰囲気は予定調和だったし、じーんと来る場面も予想の範疇だったけどそれでも。

コレは原作も人気だったのかな?漫画にもなったり、映画の続編や、その後にはTVドラマにもなったみたいで(普通、順番、逆だよね、それがまたいい)機会があれば観てみたい。

音楽を何にこじつけようか迷ったけど結局、最初に頭に浮かんだコレ。

Matthew Sweet - Dead Smile

Dscn3569


大好きなMATTHEW SWEETの泣きたくなるぐらい大好きな曲。

ガールフレンド』の熱も醒めて既に‟過去の人”扱いされ始まってた時期(03年)に日本のみでリリースされた『キミがスキ・ライフ』(ちなみに原題もそのまま。来日時に看板やらで見た、文法的におかしい英語を面白がって真似たらしい)の1曲目。大したアルバムじゃないけど、この曲は絶品。コテコテだけどね(笑)奈良美智のジャケも合ってていいよなぁ。

歌詞は対訳のニュアンスもあってか、イマイチ掴めないんだけど・・・。でも、最後の♪Stay a little longer now♪ってところはいいね、切なくて(笑)

昨年末に自分の半分以下の年齢の子に回してもらった某・音源(次回はその話かも)からの流れでここのところ、またマシュー・スウィートを聴く比率が上がってきてる。

本当は切なくても悲しくても辛くても、少しでも、1分でも1秒でも多く笑っていたい。

眉間に皺寄せてばかりなんて時間が勿体ないから。

|
|

« 悪意、皮肉、ユーモア、知性 | トップページ | やっと出会えた »

戯言」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 悪意、皮肉、ユーモア、知性 | トップページ | やっと出会えた »