最近のトラックバック

« 2016.05.04. 地球屋 THE GOD | トップページ | LA MOSCA旅日記 / WORK OUT FINE »

2016年5月 7日 (土)

ギミギミ・ファンタイム、ギミギミ・へヴィートリップ、ギミギミ・ロックンロール

Dscn8967

メチャクチャ楽しんだ後のツケを払った2日間。記憶が鮮明なうちに書いておこう、ライヴのことを。

あっ、フールズ、スゴイ良かったけど今日はそこまで書けない。それはまた別の日に。

まず、この日のライヴとは直接関係ない話を少し。

他の人は判んないけど、俺はライヴ演奏に完璧さはあんまり求めてないんだよね。「1個も間違えなかった!100点!」みたいなのは。俺がどう感じるかだから、肝心なのは。音を外そうが歌詞が飛ぼうが俺がいいと思えればそれはいいライヴ、俺にとっては。

その時のプレイヤーの心情が音に反映されるようなのが大好き。だって俺が観に行くのはロックンロールのライヴだから。そういう意味ではこの日のTHE GODは素晴らしかった。たぶん、復帰後のライヴでは一番。

Dsc_0503_2

セカンド・ギター入れたのはデカいだろうなぁ。バンドがまとまった、散らばらずに。キンちゃん、いいギター弾いてたな。自由奔放で時折、何処かに飛んでっちゃいそうな(笑)良次雄のギターも彼のツボを心得たプレイのお陰で映えてた気がする。

Dsc_0516

Hagalのベースは、もう安定の域。何の心配も無く安心して聴いてられる。心地よくグルーヴしてた。

Dsc_0528

ダブルヘッダーだったキヨシは‟疲れてるかな?”と心配だったけど、いつものように、いつも以上に楽しそうな、楽しんでるのが音に反映された叩きっぷり。アイコンタクトというか全員の様子を見ながら合わせつつ、自分も好きにやってるカンジ。印象的だったのは何曲かで口ずさんでたこと。今まであまり見た記憶が無い。声援に応えてのピースサインと「ロックンロール!」って返しもカッコよかった。

Dsc_0521

NONは終始ゴキゲンだった。フロントマンとしての存在感もバッチリ。良次雄やキンちゃんのソロやキメどころでハッパかけるように胸パンチしてたり。そういえば開演前に俺もやられた(笑)流行ってんのかな?彼の中で(笑)

Dscn8982_2

Chp_51kuuaa0ljp


こんなT‐シャツ販売してたこともあってか(俺の購入したのは上の黒に赤字の。他にもカラーバリエーション、数種あり。「ラモちゃん、何枚買うの?」なんて言われちゃって・笑)、リリース30周年を記念してか、『らせん階段のブルース』~『台湾経由』とレコードどおりの曲順で始まる『I’m not a soldier』の曲を中心にしたセットリストだった、この日。

初聴きだった『MEET WITH HAPPY』、ブレイクのパーカッションのフレーズをドラムでやったキヨシがサイコーだった俺の好きなヤツ(笑)『今更の女』、「自分で聴いていつも泣いちゃう曲」ってNONが曲紹介した『ROCK’N ROLL I.D.』辺りが良かったかな?まあ、当たり前に全部良かったけど。

Dsc_0534

特に『I.D.』はナンバー1フェイバリットなのもあるけど出色の演奏だったと思う。昔、聴いたのも含めて今までで一番沁みた。ここでの良次雄の唄は胸にせまるモノがあった。俺も泣いちゃいそうだったもん。

Dsc_0539

良次雄の唄う『なまけもの』で観たこの場面はちょっとデジャヴ感あったな。

Cci20160507

92年1月、代チョコの『TAROT ROCKS』発売記念の日。思えば、この日もマモルが居た。川田良、それにチャーリーも。

なんかじーんと来たよ。

客もバンドもハジケまくった『Band Aids』をアンコールにして終演。この曲が最後なのもよかったな、なんか。

そうそう、お客も今までで一番多かったんじゃないかな?フールズも居たからかもしれないけど。でも、GODも盛り上がって、来てたみんながこのバンドが大好きなんだなぁって感じた。

毎回一緒の仲間から久しぶりの人、はじめての人、やっと話せた一目置いてるバンドマンまでいろんな人と言葉を交わせたし、Hagalは俺を見つけて素敵なプレゼントを持ってきてくれた人を紹介してくれた。

Image1

「NONもリョウも欲しがってたけど、ラモちゃんが落札しちゃったから」って言われたけど図々しく貰ってきた(笑)yujiさん、サイコーの宝ものをありがとうございます!

凄い幸せな時間だったなぁ、ホントに。

でもさ、散々はしゃいでおいてなんだけど、俺、人に会いに行ってる訳じゃないし、バンドと仲良くなりたい訳じゃないんだよね。そういうのも嬉しいけど目的はそれじゃない。演奏中は独りで音と向き合ってるし。

GODのロックンロールがとても、キチガイみたいに大好きで何度でも聴きたいから。

音楽のジャンルに拘りが無くなって近年は昔ほど‟ロックンロール”って言葉に思い入れは無かったんだけど、なんか、また‟ロックンロール”って言いたくなってる。

この日のGODの影響だ、絶対。

次もまた、もっとロックンロールを。

« 2016.05.04. 地球屋 THE GOD | トップページ | LA MOSCA旅日記 / WORK OUT FINE »

THE GOD」カテゴリの記事

コメント

ライヴの演奏に完璧さを求めてない。

オレも全くそう。

その瞬間の生モンが観たいだけ。

だって、オレが行った稲生座のライブがオレにとっては1000点だもん(笑)

今回のレポ、何かラモさんの思いとライブの情景が特に浮かんで来て良かった・・・

うん!ロックンロール!

PS:Tシャツい~なぁ~(泣笑)

>みん様

ありがとう。
俺が感じた気分を書き残せるようにと集中して書きました。

稲生座は100点だったね、確かに。
あの時の、あの瞬間の100点。
それで、この日の地球屋は今の、この瞬間の100点。
マジでそう思う。
観せたかったよ、みんさんに・・・。

T-シャツは売るんじゃないかなぁ?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016.05.04. 地球屋 THE GOD | トップページ | LA MOSCA旅日記 / WORK OUT FINE »